自衛隊イベントで「ネトウヨ型軍オタ」が大暴れしてる件について

誇張はされていると思いますが、何となく解らなくもないなと思った記事でした。

DSC_0079

自衛隊員が本当に困っている「ネトウヨ型軍オタ」

衛隊の敵は北朝鮮でも中国でもなかった――モラルをわきまえない迷惑な軍事オタクの実態をリポートする!

【ネトウヨ型】政治的発言をして隊員におもねってくる軍オタ

だいたいの軍オタは、自衛隊を応援するあまりつい行きすぎてしまったものと隊員は寛容的に見ている。本当に困るのはネトウヨまがいの政治的発言をして隊員におもねってくる者だ。

「中韓への思想スタンスを聞かれ、お茶を濁していると『精神的にたるんでおる』と怒鳴られ、部隊名の入ったキャップを剥ぎ取られ『これは預かっておく!』と持ち去った軍オタさんがいました」(横須賀基地・2曹)

 

 

さらに横須賀基地での見学会では、「公明党は与党から出て行ってほしいか?」と隊員に政治的発言を求める者もいたという。

「公務員の立場で政治的発言はできません。だから苦笑いして沈黙していると、『お前はスパイか!』と怒られる。対応のしようがありません……」(同)

なかには軍オタが独自に考えた尖閣・竹島奪還のオペレーションを一般見学の際、約1時間にわたって聞かされた幹部自衛官もいる。

「まるで漫画のような話でしたが、納税者である国民のご意見です。聞かないわけにはまいりません。ただ私の勤務の都合もご理解いただければありがたいのですが……」(陸自第3師団・3佐)

隊員たちへの迷惑を考えず暴走を続ける軍オタたち。このままでは各地の自衛隊関連のイベントも縮小・廃止されかねない!?

ちなみに私が昨年某護衛艦(イージス艦)で隊員さんと話した内容

続きを読む

イラク復興支援についてちょっと調べてみた

当時の活動に関して

「自衛隊は地元民から大歓迎されて大変役に立っていた!日本は素晴らしかった!」

という肯定的な意見と

「迫撃砲を撃ち込まれたり、反対デモをやられたり色々微妙な活動だった」

という否定的な意見が入り混じっているイラク復興特別措置法下での自衛隊がどのように活動していたかをポチポチ断片的な資料を集めてみました。

イラク派遣01

続きを読む

2013富士総合火力演習を見てきました その1

DSC_7597

5時台に御殿場に着いたのですが、雨のせいか駅周辺の駐車場がすでに満杯でどうにもならず、何とか外れの駐車場に停めて御殿場からシャトルバスで演習場へ。バス代は往復で1100円也。

DSC_7317

現地はジトジト雨が降り続き、コンディションは最悪に近い状況。私は登山用の完全防雨防水装備で上から下まで固めていましたが、奥さんは市販のレインコートだったので背中から水が漏れて大変なようでした。

 

TVではアニメヲタが沢山来ているオタクイベントのように放映されていましたが、8割一般人、2割弱が迷彩服のミリオタ、アニメコスプレしているような輩は殆ど見当たりませんでした。あと、乳幼児はご遠慮くださいと当選ハガキにも書いてあるのに無視して乳幼児を連れてきているアホ親も多数いましたが、彼らの運命は後ほどに。

私は人民帽を被っての観覧をやってみようかと思っていたのですが、回りの雰囲気・空気的にそんなモン被ったら愛国な人たちに絡まれて引きずり出されるか、2時間に渡って冷たい視線が突き刺さるかのどちらかになりそうだったので、自重していました。 :-P

DSC_7320

私達は会場入口から向かって最左端の区画Aのシート席の真ん中前より辺りに席を構えたのですが、個人的には左側の区画のほうがお薦めです。幕僚や大臣席も区画Aの辺りの後ろよりにあるので、一番よく見える位置に設定されています。

演習開始まで待っている間、雨でグチャグチャになった演習場の地面をひたすら舐めるようにブルドーザーやロードローラーでならしていましたが、その理由はこの後分かります。

 

DSC_7322

左手には我が○菱のオーロラビジョンが自衛隊の広報ビデオを流していました。腹が減ってきたのでランチパックを売店で買ってきて食べながらビデオを見ていました。ちなみに飲み物や食べ物は定価でボッタクリ無しでした。

とやっているうちに8時頃になり、いよいよ会場が動き出しました。

続きを読む

2013富士総合火力演習を見てきました その2

どうでもいい話ですが、開始前に思いっきり雨なのに「本日ハ晴天ナリ」を繰り返しマイクテストをしているのが間抜けでした。

という事で演習開始です。

DSC_7378

前段(前半)の基本的な流れは

・全速力で演習場に部隊が突入

・自衛官がワラワラ降車して展開、物凄い勢いで機材を展開し攻撃準備態勢に

・変態的な精度とタイミングでミサイル・砲弾丸をぶっ放して、これまた恐ろしい勢いで機材を撤収して整然と陣地転換(撤退)

を色々な兵器で繰り返し行うという感じ。つまり兵器の単体デモンストレーションです。

 

前段演習は自走砲部隊による遠距離砲撃から始まりました。

続きを読む

2013富士総合火力演習を見てきました その3

DSC_7503

次は歩兵の天敵が敵歩兵陣地を粉砕するデモンストレーションです。

まず89式装甲戦闘車(お値段七億円也)が煙幕弾を散布して煙幕を展開し、敵歩兵の対戦車兵器を封殺して陣地に突撃。

DSC_7505

素早いコーナリングで陣地へ突撃。

DSC_7510

一糸乱れず横一線に展開し、バスバスバスバスと35mm機関砲を敵陣地に叩き込んで即撤退。

発射音は爽快ですが、こんなの撃ち込まれたら人間なんぞ瞬間的にミンチになって即死です。この歩兵戦闘車は性能的にはかなり優秀なのですが、やはりお値段がなぁ・・・台湾やフィリピン辺りに輸出できれば大分量産効果で安くなるんですけどね。

続きを読む

2013富士総合火力演習を見てきました その4

後段演習はこんな流れでした。

88式地対艦誘導弾(地対艦ミサイル)による上陸阻止

F-2戦闘機によるレーザー誘導爆弾を用いた空爆

観測ヘリ及び空挺部隊による偵察

装甲車両による威力偵察、敵戦力と司令部の位置把握

自走砲の遠隔砲撃及び海自艦艇による艦砲射撃にて敵司令部を破壊

統制を失った敵地上部隊に対して機甲部隊及び攻撃ヘリ部隊で強襲、掃討

これは、尖閣レベルの小島でやる作戦じゃないよなぁ・・・と。恐らく対馬や沖縄レベルの島でやり合う場合の話かなと思いました。

DSC_7545

ちなみに、後段はあまり写真がありません。レンズが曇ってしまい、まともに撮れなかったので :-(

続きを読む