テコンダー朴の技を解説してみた(後編)

テコンダー朴の技解説、後半に行きます。

後半になると卑劣なチョッパリ(日本人野郎)の汚い攻撃が偉大なる大韓民国の愛国戦士を襲います。

15.覇皇空手奥義「真珠湾」

tk24

試合開始前に後ろから襲いかかり、山本五十六長官とゼロ戦の幻影と共に奇襲連打で一気に敵を畳み込むという卑劣極まりない技。どうせならKOされても7回体力が全回復する「七生報国」とか、食らうと飢えと疫病状態になってバタバタ倒れる「バターン行進」とか、全ての体力気力を失うのと引き換えに、ターミネーターの如く不死身バーサーカー化して鬼畜米英を殺戮しまくる「舩坂」とかも実装頂けると個人的には胸熱です :-)

ちなみに「舩坂」とは大日本帝国陸軍の秘密兵器である和製ターミネーターこと舩坂弘軍曹の事です。どのくらい凄まじいターミネーターぶりであったかは以下参照。

続きを読む

テコンダー朴の技を解説してみた(中編)

前半に続き、ショボさに磨きがかかる反日テコンドー技の数々をお届けします。 :-)

9.金九

tk15

 

 

 

 

 

 

 

 

「敵と仲良くなることが究極の武」というガンジー流合気道の使い手をマウントポジションからフルボッコにした技。

えー技名のモデルとなったこいつなのですが、大韓民国臨時政府主席であり、薬売りの日本人行商人を集団リンチして撲殺し、金品を根こそぎ奪って死体を川に投げ込んだ、ただの強盗殺人犯でもあるという、いかにも朝鮮らしいナイスガイ。

続きを読む

テコンダー朴の技を解説してみた(前編)

今回はテコンダー朴のツッコミどころについて技の内容から突っ込んでいきたいと思います。

1.重根(チュングン)

tk01 tk02

伊藤博文に拳銃弾3発を撃ちこんで暗殺したテロリストのモーションを模した技。見た目はカンチョーだが、敵の急所(秘孔?)を突くことで倒すという点も同一。史実に忠実に一度に3撃しか攻撃できないのが欠点。

続きを読む