北斗剛掌波(習字)残念な体の生き物(習字)

・・・以前津軽に行ったときも思ったのですが、あちらはどうもいい意味でぶっ壊れたギャグセンスを持った土地なんですよね。

いいぞもっとやれと思った先祖が津軽人の人間のつぶやきでした。

※2010年頃に撮影したどうしようもない津軽のネタ映像を発掘したので再掲載

一升瓶入りじゅんさいとほし菊

今はなき羽柴誠三秀吉さんのお宅

弘前でみかけたデブ専のお店の広告。

 

https://togetter.com/li/1089969

北斗剛掌波(習字)残念な体の生き物(習字)” への2件のコメント

  1. そうかー津軽には娯楽がじゃ〇ぷしかないのかー
    酷鉄ストのせいで遅刻した中学校3年生の習字の課題で「遵法闘争」って書き殴ってやったら大正オヤヂの教師に激賞されたなー 約35年前だが

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

wp-puzzle.com logo

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)