自分の脳内イメージだけで首都圏マップを作ってみた

自分の脳内にある偏見に満ちたイメージだけでマップを作成しました。

緑は外人居住地、赤はDQNの原産地や危険地帯、オレンジは自分の脳内イメージです。

大体東京で凶悪なのは、地方民ではなく(地方民は優秀な人が多い)関東近郊のヤンキー文化圏のDQNが流入して色々やらかしたりスラム地帯を形成している街です。

大体チバラキと相模、八王子、埼玉がDQNの一大産地でして、チバラキ族は常磐線経由で松戸や東京東部の下町圏に流入、相模や八王子は中央線や小田急線で新宿へ流入、サイタマラリア族は東武線や西武線で池袋に流入という流れです。

 

もっと詳細なバージョンも作ってもいいかな~何せネタのある土地が多すぎですから。

 

自分の脳内イメージだけで首都圏マップを作ってみた” への4件のコメント

  1. そうか江ノ島近辺の湘南爆走族は絶滅したのかー 相模原DQNのほうが優勢なのかな? 厚木飛行場の「ばくおん!!」はスカに空母が寄港して艦載機の離発着訓練をやらなければ大したことはないぞーキャンプ座間の陸軍は最近は静かです。
    騒音耐性はハイレベルの神奈川県民でした。

    • あちら方面の暴走族は現在こんな様子だそうで、大分勢力は弱っている模様です。

      https://www.youtube.com/watch?v=PQECWSrF0-E

      厚木は何度か行ってホーネットの騒音は体験しましたが、都心民からすればあの「ばくおん」は地獄でしたね。アレが平気って凄すぎます。

  2. 緑地帯の方が赤地帯より危険なイメージがあります。川口とか江東区や川崎あたりです。
    足立当たりは別格というか北斗の拳のイメージです。宗教の所は歩いただけで一番精神的ダメージを受けました。

    • 緑は「アレな日本人すら敬遠する土地」ですからねー
      足立は、そういう街だと割り切るしか無いですね。でも越谷の方が荒涼感とガラの悪さは上だと思いまっせ。
      宗教は・・・今住んでいる場所も一帯がハッピーサイエンスの聖地化していて香ばしいですよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)