【読書感想文】嫁き遅れの秘訣は女子会で男の悪口大会@おしゃれカフェ「東京タラレバ娘 3巻」

クソミソにアラサー女子をけなしまくる「東京タラレバ女子」ですが、3巻になっても全力で殴りまくります。

tarareba3_01

3巻は帯からしてかなりネガティブ臭が漂う素晴らしい出来です 8-O

冒頭では枕営業シナリオライターねーちゃんの入院で、棚ぼたで干された仕事がピンチヒッター役として戻ってきた倫子さんが、イケメソに昭和のラブコメ的なご都合シナリオ禁止のきっつい注文をつけられます。

tarareba03

ベタベタのラブコメ+トレンディドラマみたいな物しか書いたことがない倫子さんに対し、枕営業女の書いた脚本は「ライアーゲーム風恋愛ドラマ」で、畑違い過ぎなために大苦戦。

tarareba3_02

イケメソにはクソミソに言われて仕事をやる気をどんどん無くしていく倫子さん。時代が移り変わって行ったことを噛み締めつつ仕事が捗らないまま時間だけ過ぎていきます。

もし私が書くなら・・・ :-(

・女は鼻が吹っ飛ぶ+顔面全体に酷い火傷を負う程度の威力で爆発する機能を内蔵した仮面

・男はキャンタマを潰す機能内蔵の貞操帯

をペアで組ませて、仮面や貞操帯を解除できる鍵は使い捨てで一個だけという設定で仕掛けを協力して突破させるとか・・・どうですかね?女は横領犯で男に貢ぎまくったアホで、次の監査までに金を戻さないと人生\(^o^)/、男は不倫ドライブ中に人身事故をやらかして多額の損害賠償と離婚慰謝料、養育費で人生\(^o^)/なカス野郎とか、ゴミとカスの組み合わせでドロドロの籠絡合戦と裏切りをやらせればかなり嫌な作品になるかも。

で、本編ですが相変わらず飛ばしています。

今回は医者のタラレバ女診断や討論コーナーなどの文字が多い傾向にあり、きちんと読むと結構時間がかかります。

まずは香さんの診断結果 病名「2番目女」

tarareba04

ヤっている最中に彼女が予定が早まって帰国と連絡があり、速攻服を着せられて叩き出されるという鬼畜ぶり。しかもセフレは他に何人もいるというド外道さ。

tarareba01

いいように遊ばれています・・・しかも証拠隠滅やり口とか手馴れているし。

tarareba05

ハーゲンダッツVSうまか棒って辺りでしょうか。アイスは賞味期限が有りませんが、アラサーは賞味期限も短いですしねー :roll:

tarareba02

果たしてセフレで何か得るものがあるのかという点が・・・かりそめの愛という点ではホスト遊びよりはマシかもしれませんが・・・略奪したいなら計画妊娠でも何でもして畳み掛ければいいのでしょうが、そういうアグレッシブさも無く・・・あまりにも救いがありませぬ。

 

続いて小雪さん「不倫病」。

tarareba06

これもまた男にいいように騙されているという酷い扱いです。

tarareba07

どう見ても、嫁妊娠中の性欲処理目的です。この男、最低すぎです

tarareba11

しかも別れを切り出しても、クソ男の嘘八百言い訳に籠絡されてズルズル関係が続くという最悪の展開に。

最後は倫子さん。「(恋も仕事も)干物病」

仕事は干されニート一歩手前&回ってきたピンチヒッターの仕事は、スィーツ(笑)的な部分以外の発想力の乏しさのため全く進行せず。

tarareba08

かくしてタラレバ達にクソミソに言われていますが、更に仕事の展開が最悪の方向へと進んでいきます。

tarareba09

回ってきた仕事を弟子の劣化きゃりぱみゅ(未成年)に取られました:cry:

しかも師匠である倫子さんより才能があるとイケメソに評価されるし、完全にアウト

何だろ・・・浜崎あゆみVSきゃりぱみゅの構図を見ているような :roll:

そんな所でDVDレンタルショップで新イケメソ(体育会系)との出会いが発生。

tarareba10

彼は元大手飲料メーカーの営業だったのですが、ドロップアウトして独立。彼は大の映画好きなので、映画にちなんだメニューを出しながら古めの映画鑑賞をするというちょっとユニークなバーを開いています。

ま~こんなマッチョダンディな彼といい関係になるのはいいのですが・・・とにかく怪しい、つーか店に客が全然入っていないし :roll:

落ち目のライター業という地獄から逃げて主婦の座に収まろうと全力で暴走を開始する倫子さん、逃げた先にあるのが天国である保証は何処にもないのに逃げまわる姿は哀れさすら感じます。

tarareba12

ついには上から目線で不倫+セフレコンビに暴言を吐いて、彼のもとに駆けつけようと夜の表参道に飛び出し

tarareba13

勢いでハイテンションで不倫カス男に暴言を吐きまくる倫子さん。精神的にヤバイです。

tarareba14

タラレバとお花畑な未来について脳内会話をしながら夜の表参道を駆け抜ける倫子さん。更なる地獄へのフラグがビンビン立っていきます。

tarareba15

「逃げじゃないわよ 幸せに向かって走ってるの!!」

幸せは自力で掴まないと・・・他力本願で掴んだ幸せは余り褒められたものじゃないですよ。それに棚ぼたな幸せは大抵長続きしませんし。

tarareba16

そして現実では路上で酔いつぶれてエアルームランナー状態の倫子さん。この後イケメソに救助されますが、本当イケメソは癒やし成分です。

3巻は笑いよりも鬱要素の方が多めで、文字が多いので読みづらい部分もあるのですが、内容は濃ゆいです。

tarareba3_04 tarareba3_05

これら討論コーナーなども細かく読めば読むほど味が出てくるのがこの巻の特徴です。

しかし、全員毒気がきっつい :cry:

私としては、巻末のおまけコーナー「タラレBar」がこの巻で一番面白かったです。

tarareba17

tarareba18

こんな奴、そもそも存在しませんし、例え居ても20台中盤で売り切れていますがな。

tarareba19

三十代中~後半で残っているような男は大抵瑕疵物件です。自分も親のアレっぷりで結婚式が出来なかったり、親の会社の巻き添えを食らって多額の借金を背負うかどうかの瀬戸際にいた事を考えると相当な瑕疵物件だったと思いますし、そういう物の中から妥協できる相手を選ぶ以外方法は無いのが現実です。

tarareba20

まーこれは極端だとは思いますが、最低ラインをこのくらいに引かないとアラサーの結婚はなかなか難しいと思いますよ。とは言えども20台で専業主婦の押し売りを仕掛ける女も大迷惑なので男からすれば複雑な部分はありますが。

tarareba21

読者からの相談コーナーも開設されたのですが、これまた容赦なくアラサーをメッタ斬りにするコーナーと化しており、アラフォー作者視点からの容赦無い精密誘導爆撃のような突っ込みにメタクソにやられる場と化しています

むしろ、このコーナーが本編でもいいんじゃね?

と思った私はちょっと歪んでいるのでしょうか? :cry:

【読書感想文】嫁き遅れの秘訣は女子会で男の悪口大会@おしゃれカフェ「東京タラレバ娘 3巻」” への8件のコメント

  1. うへー 氷河期世代ってキツいねぇ
    (ばぶりぃ世代はなんじゃかんじゃで専業主婦願望のオンナはてきとーに片付いてたと思う。
    タガメに捕食されずに面白おかしく20代30代を生き延びたおっちゃんの※でしたとさ。

    • 親(団塊)+先輩(バブル世代)に翻弄された世代なのでしょうね。

      親からは自分と同じような家庭を築けと圧力を、バブル世代からは同様の説教を酒の場でうだうだ受けるという立場にいたのが不幸の原因だったのでは。

  2. 第三巻も相変わらず、と言うかパワーアップしてますなあ…。
    主人号三人組がまるでヒクソンに目を開けたまま失神させられた船木の様だと
    前回申しましたが、今回は水没を繰り返した某半島製「水陸両用」兵員輸送車K-21を
    何故か連想いたしました。

  3. で、昼に買って先程読んでみました。遂にイケメソにも見捨てられるんでしょうかねこの展開。
    倫子の弟子である劣化きゃりぱみゅが無駄に性格いいのがまた色んな意味で威力を倍増させております。

    • 私の推測ではマッチョダンディーの連帯保証人にされて逃げられて、借金返済の為に一皮むけて「生きるため・生き残るため」の逞しい生き方にシフトチェンジし、脚本作家としての新天地を開いていく。最後にイケメソとの間に淡い友情関係以上~愛情未満が生まれて終わり辺りかなぁ・・・

  4. 倫子さんみたいな結婚していない歳迫る女性がいるのでとてもリアルに感じました。
    友人なのに見下そうとしたり、イケメンに婚約者がいるとか背伸びして意地張ったり、自分に言い訳して逃げてたり、とてもよく似ています。
    私には友人を見下されてまで友人でいる感覚は分かりませんが、人間関係がリアルの世界でも同じくこんな感じです。

    • 申し訳ございません。レス遅れていました。

      女性の人間関係って怖いですよね~
      女の敵は女、敵の敵は味方というセリフに互換性を感じるのは私だけでしょうか(;・∀・)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)