【読書感想文】「東京タラレバ娘」が激痛な件について(後篇)

tarareba23

後編は負け犬どもが婚活戦線に参戦する所から再開です。

勇んで女子力男避け性能が高そうな服やバックやネイルやマスカラ化粧や巻き髪で固めて戦線に突入!

tarareba31

が、自分たちのことを棚に上げて比較的容姿や年齢条件に劣る参加者男性をボロクソに言いまくる三人組。

その時、会場内12時方向に敵(パーティー参加女子)を発見!

tarareba24

若さの直撃!来ます! :-)

tarareba30

大本営へ退却!退却! :lol:

tarareba25

大本営(小雪の店)にて、敗戦処理会議その2を急遽開くも、もう若手男子には経済力がなくてメタメタであるという現実と、同世代の以上のイケている男は売り切れ状態であるという現実を確認しただけで絶望に浸る以外為す術もなく・・・

そして、負け犬どもは事態を打開すべく次なる行動に移りました:roll:

tarareba26

おい・・・ :-(

世帯持ちには最も不向きな方向に女磨きを続ける負け犬ども。

挙句、過ぎた女磨きが婚活はおろか仕事にも悪影響が出始める倫子さん。

tarareba34

ドラマの脚本について、若いイケメソモデル(例の大本営で言いたい放題言っていた奴)にボロクソにけなされる。

tarareba33

結果、イケメソに出演を拒否されて、脚本はお蔵入りになり、若者向け恋愛ドラマの仕事から干されるというトリプルパンチを食らう羽目に。

tarareba32

代わりに斡旋された仕事がコレ↑。

お似合いかと思いますが :-)

しかも干された間に、大卒したてピチピチの女脚本家が枕営業で仕事を掻っ攫っていき、婚活も仕事も小娘に奪われた倫子さん、ヤケになって枕営業の女脚本家をストーカーして、ディレクターと一緒に箱根の高級旅館に入っていくところまでをパパラッチし :cry:

tarareba27

同じ旅館に泊まって自棄酒 :-D

しかもLINEでセルフ晒し中継開始 :-(

tarareba29

一方東京では、「大本営が震えた日」状態 :roll:

tarareba28

小雪父の容赦無い追撃に更にその場が凍りつく。

まーこの後救助作戦が発動するので、倫子さんは死んだりはしませんが、最初から最後までアラサー女子に情け容赦の無い追い打ちをしまくる恐ろしい作品でした

ということで、この作品を評しますと

「アラサー屍に鞭打つリアル路線の超絶サディスティクギャグマンガ」

といった辺りでしょうか。

私は、女子は20台からこの作品を読んで、女性誌が煽るような「女磨き」について何らかの疑問を感じるようにされた方がよいのではと思います

いや、本気で。こういう方向に落ち込むと本当詰むから。

 

P.S.

2巻も買っていますけど、2巻では更に怪気炎を上げいます・・・恐ろしい作品です :-)

【読書感想文】「東京タラレバ娘」が激痛な件について(後篇)” への9件のコメント

  1. 小雪父。。。大本営統括(経営者)としては 肉弾突撃していく粗サァへぇしたちをもう少しフォローしてあげてもいいんじゃね?

    • 小雪が一番しっかりしているように見えて好感が持てたのですが、実は最大のダメ女だったりする二巻。
      本当救いが無いですわ。このマンガ。

      • ぐはぁ とことん救いようがないのね。
        粗さぁ の世代はなまじ昭和末期ばぶりー世代の先輩を見ちゃってるから いつまでも脳内お花畑でカモにされ続けるのかー

  2. 毎度毎度どこからこんなディープな漫画を発掘してくるんだよw
    テコンダー朴の感想もぜひ見たい

    • テコンダーは前半がネットに流出していたのとお値段高めだったので買うのを躊躇っていたのですが、後半ダイジェストが流出しているのを見て、先ほどAmazonでぽちっとなしてきました。

  3. マンガに似た女性って実際いるんですよねー。
    ただ、全員独身って訳じゃなくて離婚してシングルマザー、家庭崩壊状態だったり同じ方向性でグループ化してます。
    そして話を難しくさせるのが、そのグループに1人2人若いときに、金持ちのバカ男を捕まえたパラサイト成功者がいて他の女の希望の星になっていたり。
    またそのパラサイト女のアドバイスが逆効果にも関わらず、信者化した女達は盲目的に崇拝し、その光景はある種のネットワークビジネスの序列の様にも映ります。

    30過ぎて厳しい現実に目を向けず、理想を追いかけているのが痛々しいです。

    • 専業主婦w

      こういうのですよね。

      私の周りにも結構居ますよ。金のある旦那を捕まえて子供を産んで家庭内で好き放題暴君をやっている専業主婦。
      話すと嫌な空気というか瘴気じみた雰囲気がもやーっと噴き出してくるのが特徴ですね。

      一言で言うと「性根が卑しい」のでしょうね。本物のお金持ちは空気が違いますし。

      • 遅くなりましたm(_ _)m。
        この写真のいい歳して猫かぶって都合の悪い事はてへぺろ調な雰囲気が私の周りのイラっとする女性に不思議とオーラが似てます。
        ちなみに京都女子はけっこうタラレバ女に近いんですが、やっぱりと言うか何と言うか、晩婚化で京都は2位か3位みたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

wp-puzzle.com logo

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)