因果応報

今日昼仕事中にまた祖母から電話がかかってきまして・・・

緊急事態かもしれないので取ってみたところ

「母のガンが転移して余命わずか」

え? 8-O

いや、私連絡受けていないんですが

「本当かよ?」という?マークが頭の中をぐるぐるぐるぐる・・・

んー凄く冷酷なことを言わせて頂くなら、母がおっ死ねば祖父母の被相続人は私に移るので、物凄く動きやすくなりますし、伯父と連携しつつ諸々の準備や采配も進めることができるようになりますし、万々歳とか言えなくもないのですが・・・

この期に及んで祖父母宅には訪問して説明したというのに私には連絡無しとはね~

というかガンはよほど発見が遅れて進行していなければ今どきすぐ死ぬような病気ではない(実際ガンから生還してピンピンしている義母談)という話や、5年前からガン疑惑で色々検査していた筈なので、そんなにステージが進んでいるというのも、疑問符だらけの話で正直どう判断していいのか困惑しております。

奥さんの祖父を見送った時に、涅槃図(ブッダの死に際を描いた絵)を前に寺の住職さんが言っていた事が大変印象に残っていまして

「生前縁のあった人に囲まれて見送られるのは弟子や母や様々な生き物に囲まれながら入滅したブッダと同じ事なのですよ」

そう考えると、母は完全に人の縁をぶち壊しながら生きてきたんだよなーと思ったり。

さて、母は涅槃の境地にたどり着いたのか、それとも・・・はこれから慎重に見極めたいと思います。

因果応報” への10件のコメント

  1. 私も正直どうでもいいのですが・・・
    死ぬ死ぬ詐欺なのか、何か目的があってのことなのか全く判断がつかず疑心暗鬼。

    全く面倒極まりない輩です。

  2. 今すぐって事はまずないです。わしの嫁方の90のおじじとがんの息子で競争していたけど、ガンの息子は抗がん剤打ちまくってぴんぴんしてます。オジジが先に逝ってしまったもんで遺産相続がまた一段とややこしさ満開になりました。余命3か月なんてあてになりません。言われてから3年5年ぴんぴんしている奴らはたくさんいます。

    • デスヨネー
      寿命のチキンレースに突入かー
      早く逝ってくれないかなーうちの親
      義実家は長生きしてもらいたいと切に思うのと本当対照的で・・・

  3. シヌシヌ鷺だねー なにせ、カカさんのやることですぜ、
    鷺にひっかかりそうもない軍鶏さんに言ってこないのですから、鷺で確実です。
    きちんと焼いて灰にしても復活する恐れがありますぞ。21世紀の科学を極めて滅ぼさないといけませんよ。

    • 死ぬ死ぬ詐欺だと思っていたらガチで死んでしまっても、恐らく私は何ら後悔はしないでしょうし、何の感慨も沸かないでしょうね~
      葬式にもあまり出る気もありませんしーええ。

      • 近いうちにシヌから、アレよこせコレしろとゆーのがシヌシヌ鷺。乗せられちゃいけませんぞー

        • 遺産目録の作成と葬儀の段取り程度なら協力してもいいですけどね。

          嫁出して介護しろとかは全力お断りしますだ。
          まー安楽死したいというのであればドイツ行きの手はずなら整えますが。

          こいつら相手にまともに取り合うだけ損でしょうね~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

wp-puzzle.com logo

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)