父への手紙を書いていたら果たし状になっていた件について

母(文体からして恐らく父が代筆)から言いたいことがあれば直接言ってこいと言われたので、思っていることを書き連ねていたら果たし状が出来上がってしまいました :lol:

一応下書きなのですがね・・・まー実家とは絶縁状態ですし、私は完全絶縁を熱望しているのでこれでいいかなーとは思っているのですが・・・ :roll:

以下親父への果たし状、個人情報以外ほぼ原文ママです。

[父親]殿

私が弁護士を立てて動こうとしていることに対してとんでもない勘違いをしているようなので、私の見解及び今後について説明させて頂きます。

まず、私がやろうとしている事は財産狙いやら利権がらみの工作の類ではありません。あなた方が祖父母の対応を放棄して逃げたことにより、祖母が私が会社で仕事中に電話を頻繁にかけてきて同僚に大変な迷惑をかけてしまったり、休日に突然呼び出され振り回されたりなど、私の生活に相当なストレスと不利益が降りかかっている状況にあった事と、この状態が続くことにより、祖父母の有事の際に対応に動ける人間が殆どいないままであるという事態に陥る事を懸念しての事です。

あなた方は私が何を言っても祖父母の悪口を言うだけで何もしませんでしたし、祖父母との折衝や友人の説得も一切拒否して罵声を浴びせながら逃げ回っていましたよね?直接私が交渉をせず、代理人を立てようとしたのはあなた方のこういった態度を見て直接交渉しても無駄だと判断したからです。私が裏で工作云々詰る前にあなた方の今までの不実な対応を少しは反省されたら如何でしょうか?

それに、あなた方は母がガンになっても私に一切連絡してきませんでしたよね?肉親の命に関わる事についての連絡すらしない相手に「言いたいことがあれば直接言いに来い」ですか。噴飯物とはこういう事を言うのでしょう。

私は現在自分の世帯を構えていますし、自分の生活と家族を守る義務があります。あなた方が何をやろうと勝手ですが、今回のように私や家族の生活を脅かすような事をするのであれば、法律を使って戦うまでのことです。今さら家長面して私に命令されるのは自由ですが、私は貴方の命令を聞く気はありません。いい加減子離れして下さい。

私の妻やその実家のことも貴方は随分気に食わないみたいですが、我が家には[父方祖父]さんのような嫁いびりをする舅は要りませんし、嫁いびりから嫁を守れない旦那にもなる気もありません。そして嫁が腹いせに子供を嫐り虐待するのを止められないような父親になるつもりもありません。

貴方は嫁を舅の攻撃に晒したまま見殺しにし、子供も守れず、義両親を見捨て、今度は私とその妻を捨てたのです。これは他でもなく貴方の意思で選択した事です。

私は義実家一族とは仲良くやっていますし、妻とも良好な仲を保っています。この三年間で外から見た[私実家]の特異さがよく分かりました。外に出て元実家が何であったかを考えさせられる機会を頂いたのと、妻と実家の距離を適度に離すという効果があった点では貴方の妻&義実家への初挨拶&即罵倒にはいくらか感謝はしておりますが、二度と私は[私実家]に戻りたくありませんし、関わり合いたくありません。特に母には「お前なんか一生結婚できないわ!結婚しても即離婚だ!」と罵られた程の熱いご期待を裏切り続けてしまっている事を大変申し訳なく思っており、会わす顔もございません。

こう言うと義実家に対し養子狙いだ!息子を返せ!という[父方祖父]さんばりの台詞が飛んでくるのが目に浮かびますが、貴方がわざわざ気に食わないと言って捨てた息子なのですから、今さら何をおっしゃいますか、ご冗談を、と私が代わりに回答させて頂きます。それに養子に入る気は今のところ全くありませんし、そんな話も一度も上がってございません。

最後に、私は妻も義両親も今後貴方達と会わせる気は有りません。会ったら先方に喧嘩を売るか私の悪口を吹き込んで来るのがオチだと知っていますし、それが[私実家]流だと心得ております。

なので私のささやかな幸せを守るため、これ以上そちらとは関わり合いたくないだけです。もはや元実家に対して私は憎しみは持っていません。ただただ「穢れ」に近い感情があるだけです。

私の実家は私の今構えている世帯だけです。

まー精々お元気でいて下さいませ、[父方祖父]の亡霊殿。どうしてもご不満があれば家裁でお会いしましょう。なお、直接我が家への押しかけや罵声電話は丁重にお断り(即通報or着信拒否)させて頂きますので何卒宜しくお願い致します。

-----

以上果たし状を伯父に現状把握のための参考資料として送付したので、これで状況を理解して頂ければ少しは事態が動くかもしれませんねー。父方祖父からして相当アレな人でしたし、祖父弟が社長を務めていた大手医療関係会社に勤務していた父を強奪して自分の会社に入れたという辺りからして、今の父は祖父の亡霊にしか見えないんですよね。流石九州男児系列の血統であります。

これでも事態が動かなきゃ放置、更にこじれて悪化したら弁護士さん登場って所でしょう。

父への手紙を書いていたら果たし状になっていた件について” への8件のコメント

  1. うん口走る前に文字で書いてみるのは、本音を吐き出す手段として大いに有効です。
    ちょこっとは腹のモノがスッキリしたでしょ。

    • 書いているうちに親のクズ極まりない対応を思い出してきてますますヒートアップしてきたという辺り・・・

      うちの親は本当アホですな(;・∀・)

  2. 家まで来そうな悪寒w
    挑発してわざと手上げさせてでも務所にぶち込むべきだな
    言葉の通じない犬には体で分からせるしかない

    • 身内に前科者を出すのも私と家族にとってダメージですしねぇ。
      そもそもあいつらをぶち込んだ結果、血税を年間200万円程度消費してムショ受刑者維持費を負担させるのもムカつきますし、そんな価値は無いですね~。
      せいぜい、食い詰めてギャーギャー喚いてきたらフィリピンの老人ホーム送りにでもしてやりますよ。

  3. 破産パンクしてたらパスポートとれないかもね
    国外放逐の大技がきかないかもしれないね

    • その場合は行政にお任せですね。

      まー5年過ぎれば役所も税務署も追ってこないとは思いますが。

  4. 2度目のこんにちはです。
    最近ここを知ったばかりなのに結構引っかかる記事多いですね。

    うちの父はハイスペック男にしてモラハラ父です(だから私はvery妻の記事に感ずるものが多かったんでしょうか。ハイスペック男のモラハラ率は高いですよ。)。

    母はまあvery妻ではなく共依存の人なんですが、なぜかモラハラの矛先は幼児期から私に・・・片親が変だともう一方も変であることが多いらしいので、まあ私の家はこれに当たるんでしょうね。母が父のモラハラをうまーく娘に向けているんでしょうね。テクニシャンだな、母。

    おかげで体調も崩してしまいずいぶん経ちますが、もうしばらく耐えてお金ためて家を出るのが一番だなと思う次第です。

    でもなんか法律系の記事も読めたし頑張れそうです。

    • そんな貴方には「健康的で文化的な最低限度の生活」オススメです。
      4巻の反吐が出そうな毒親のストーリは素晴らしいですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

wp-puzzle.com logo

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)