【書評】「レッド1969~1972」 4巻 [山本直樹 著]

赤色軍は4巻でも今日もニコニコ現金強盗で暴れまわっています。

RED24

シンパから横流しされた猟銃も手に入れ、強盗にも慣れてきたせいか油断が生まれ・・・

RED25

金はろくに取れないわ、通報ボタン押されるわで大失敗 :-(

RED26

しかも遺留品から足がつくというオマケ付き。

一方の革命者連盟 ですが、

RED29

山中でヤニ切れに苦しむニコ中の皆さん。

RED30

下山した部隊が安タバコの代名詞、「朝日」「ゴールデンバッド」を買いためます。

朝日(1976年に販売中止)はフィルタ無しの口付紙巻タバコ。夏目漱石も愛用のタバコです。

ゴールデンバッドは今でも一箱二十本入りが何と210円で売られているという驚異の激安タバコです。本来であれば捨てる煙草葉の葉脈の部分を使うことで激安価格を実現したお買い得品なのですが、何せ製造を簡易化しまくっているのと材料の性質上味が安定しないらしく、このジャンキーで不安定な風味が熱烈なマニアを獲得しているそうです。しかも、ニコチン含有量が1.2mgと最近主流のタバコの0.1~0.4mgに比べるとはるかに高く、フィルターが無いため、指にタールとニコチンが付着して黄色くなるというなかなかワイルドな代物とか。

で、そんな物をヤニ切れのニコ中が一気に吸うと

RED31

こうなる

 

しかしヤニ人口率が現代と比べ高い高い。うちの両親も吸っていたのを考えると、この時代の若者にとって煙草は標準的な嗜好品だったのでしょう( ゚Д゚)y─┛~~

 

そして空木と五竜の二名が山岳ベースから逃走した事を受け、革命者連盟は強硬路線へと転じます。(五竜は3巻で既に逃走)

最初は脱走者を追いかけてとっ捕まえて山に牢屋を作って徹底的に再教育洗脳しようとも検討したのですが

五竜が公安と接触して飲んだくれていたり、空木が町で山籠もりしていた事をペラペラ喋って回っていたことが発覚し、全員激おこぷんぷん丸になり怒りでストレスがマッハ

RED35

赤色連盟の結成の打ち合わせに来た赤色軍のリーダー、北オヤジも「洗脳が無理なら殺せばいいじゃない」とマリー・アントワネットよろしく煽る。

RED36

そして結論。

「人命<<<<<組織の維持」

 

「五竜君、殴って締めて殺しま~す」

「は~い喜んで~」

RED39

うわあああああああ

 

「空木さん、睡眠薬入りスペシャくカクテルで酔い潰して拉致って殴る蹴るの上締めて殺しま~す」

「は~い喜んで~」

RED37

ぎえええええええ

RED38

ぎゃあああああああああああああ

RED40

この巻を読んで一番ゾッとする点は、ついこの間まで一緒に寝起きして飯を喰らい、酒を酌み交わしていた仲間を殺して埋めた後も、殺害メンバーが罪の意識を殆ど感じておらず、平然と平和な日常生活をしている事です:-(

「仲間殺し」を「裏切り者の粛清」と脳内変換して正当化し、良心を抹殺している彼らの心情を想像すると、どうしようもない真っ黒な絶望が読み手の心に押し寄せてきます。

 

そんなこんなで4巻の犯罪リスト

[赤色軍のお品書き]

窃盗罪(自動車窃盗):10年以下の懲役又は50万円以下の罰金

銃砲刀剣類所持等取締法違反(ライフル不法所持):1年以上10年以下の懲役

銃砲刀剣類所持等取締法違反(刃物類不法所持):2年以下の懲役又は30万円以下の罰金

強盗罪:5年以上の有期懲役

[革命者連盟のお品書き]

営利目的等略取及び誘拐罪:1年以上10年以下の懲役

殺人罪✕2:死刑又は無期若しくは5年以上の懲役(判例主義の日本の司法では主犯格はほぼ間違えなく死刑)

死体遺棄罪✕2:3年以下の懲役

 

はぁ・・・

これら犯罪リストを書いている時が一番心が痛まないというのもなかなか珍しい作品のような気が・・・ :roll:

(続くかも)

【書評】「レッド1969~1972」 4巻 [山本直樹 著]” への5件のコメント

  1. 21世紀の豊かな日本国で、僕は1日に缶ピースを1缶(50本)ペースで吸い続けてるぞー(ニコ厨?)

  2. カネ繰りの苦しいときに緊急避難で黄金蝙蝠や若葉を吸ったけど、平和主義者(ピース党)にとっては拷問に近いものがあるぞーアカヒは吸った経験がない。
    ピース缶爆弾って、どんだけブルジョワ階級へのイヤミなんだろう。

    • 気が向いたら・・・一回チャレンジしてみます・・・
      多分一息吸ってギブアップでしょうが・・・

  3. 喫煙はやめとけー
    カネかけてもいいこと少なげ。
    生活習慣になっちゃうと煙草と酒が生活費のかなりのウェイトを占めてくる。
    ピーカン爆弾はつくらないよ!どこかのセンゴクベンゴシの弁護なんて受けないよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

wp-puzzle.com logo

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)