モラルハラスメント親とのつきあい方について語ってみる

「モラルハラスメント親」という言葉をご存知でしょうか?

これは子供に対して非難罵倒を繰り返して精神的に追い詰め、子供を自分の支配下に置こうとする虐待親の精神バージョンのようなタイプの親です。

実のところ、私の母親もこのモラルハラスメント親でして、小さい頃はDV、親の身長を超え始めたあたりからぴたりと暴力を止めてモラルハラスメントに移行したという絵に描いたようなクズでして、この手の人間というものはよく見慣れております。

こういう親のもとにいた結果どうなったかといえば

就職後、家を出て5年間母のトラウマで吐いたり、悪夢に毎晩うなされ頻繁にベッドから転落したり体のあちこちを打撲したり、まともに立てないほどの目眩に襲われ寝込んだり、全く眠れなくなったり、世界の全てが敵に思えたり、幻聴幻覚めまいに頻繁に襲われたりと産業医に「オシャカ」判定をされる程の酷い精神状態に追い込まれたのですが、それでも母曰く「良かれと思ってやった事だから私は悪くない」だそうです。ええ。

今回はこんなモラルハラスメント母略して「モラ母」についての記事を見つけたので紹介したいと思います。

子どもを支配したがる「モラ母」とどう向き合うか

 子どもにとって母親とは、自分を生み育ててくれた人なので、自分が大人になっても大切にしたい存在のはずです。

 しかし親もひとりの人間、完全な存在ではありません。子どもをいつまでも支配したり、虐げてきた母親もいます。

 その典型的な例が、モラルハラスメントをする母親、つまり「モラ母」です。

 「モラ母」は、子どもを思い通りにしたいという気持ちから、一般的なしつけとは一線を画すような、常軌を逸した暴言や暴力を子どもに向け、「支配する母親」とも呼ばれます。

 「モラ母」は、子どもに愛情をかけるより、子どもを支配しようとします。

>虐待をする親もそうなのですが、子供を「自身の所有物」と思っているため、「憂さ晴らしのサンドバック」として子供に暴力を振るったり、自分の人生が思い通りにならない焦りを子供に八つ当たりする事で晴らそうとする訳でして、子供にとっては迷惑極まりない物です。

 子供が大人になって自立すれば、その支配から逃れられるように思えますが、問題はそれほど単純ではありません。幼少時からこうした母親と接してきたことによって、愛情を知らずに、被支配的な人格に成長してしまい、大人になってからでも、対人関係やコミュニケーションなどの面で苦労してしまうケースがあるのです。

>自分の場合は最終的には反抗したため、被支配的な人格にはなりませんでしたが、深い精神的外傷とPTSD(心的外傷後ストレス障害:不眠・フラッシュバック・悪夢)のため、人生にかなり暗い影を落としたことは間違えありません。その結果、家族・家庭に対する嫌悪忌避行動、感情の麻痺といった障害にも見舞われましたし、被害甚大と言って差し支えないでしょう。

 

■汚い言葉で怒鳴る、ののしる

 モラ母の大きな特徴として、子どもが自分の思い通りにならないと、すぐに大声で怒鳴ったり、子どもが一番気にしていることや、傷つく言葉を言ったり、汚い言葉でののしったりします。

 また、会社を辞めた子どもに対して「あんた、怠けたくて会社を辞めたんじゃないの?」と言ったり、子どもにプレッシャーをかける発言も目立ちます。

>「死ね、キチガイ」「おまえなんか一生結婚できないろくでなしだ」「親に尽くせ、貢げ、恩返しをしろ、親を敬わない奴は人でなしだ」「(大学入試直前に)お前なんか全部不合格だ!落ちるに決まっている」「(大学院試験前日の夜中に突然叩き起こされて)あqwせdrftgyふじこlp死ねこの恩知らず、親にいい思いをさせない奴はあqwせdrftgy(以下意味不明)」「ろくな所に就職出来なかったカス(一応名の通った大企業に就職したんだけどなぁ)」あー他にも色々あったのですが、思い出すと吐き気と目眩がしてくるのでここいらで止めておきます

■理不尽な怒り

 モラ母はその時の気分で子どもを叱ります。そして、感情を吐き出す時は我慢しません。子どものしたことと母親の怒りに因果関係がないため、子どもはいつ怒られるかという予測ができません。その結果、安心できる時間がなくなり、自分のすべては母親の気分で決まると感じるようになってしまう可能性もあります。

>小学生の頃 母「風呂追い焚きしておいて」 自分「追い焚きって『空焚き禁止』と書いてある所までスイッチ回せばいいんだよね」 母「空焚きしろって誰が言った!このバカ野郎!」 自分「いやだから追い焚きは空焚き禁止マークの所までっ・・・」 母「言い訳するな!」→罵声浴びせながらビンタ鉄拳殴打2時間コース。とか、機嫌が悪いと家の中の電気を全部消してブツブツ独り言を言っては突然発狂して「お前さえいなければ」と人を殴り倒して蹴りを入れる・・・とか、良く無事に育ったものだなぁ( ´ー`)y-~~

>なお、本人曰くこれらの行為は全て「お前のためを思ってやった事」だそうです。

■きょうだい間であからさまな差別

 きょうだいの扱いをあからさまに変えるのもモラ母によくある行動です。

 優遇される方は「長男だから」「家を継いでもらうから」といった理由でひいきし、冷遇される方は「おまえはダメだからダメなのだ」といわれ続けます。

>兄弟がいなかったのが幸いだっのか不幸だったのかは何とも・・・下にいたら下を偏愛して目の敵にされて虐待されていた可能性が高いかな・・・

■自分の虚栄心を押しつける

 モラ母にありがちな傾向として、社会的ステータスや世間の評判の高さにおもねる価値観を持っている、というのがあります。もちろん、これはどんな人にもある程度当てはまることなのでしょうが、モラ母においては特に顕著なようです。

 こういう人は虚栄心が強く、たとえば子どもが学校でいい成績を取ったり、有名な企業に入ったりすると自分のことのように自慢することが多いようです。

>そうそう、まさにこれ、とにかく見栄っ張りで虚栄心が高い。高級マンション暮らしに憧れ、それを達成すると「自分は選民だ!上流階級だ!こんなものじゃまだまだ満足できない!」と喚いていましたが・・・私にも就職は外資系投資銀行に行け、高給取り以外の職業はカスだとか言っていましたし・・・ このように虚栄心が高く攻撃的で我慢ができない性格のため、対人関係を他人と構築する事ができず友人がほとんどいませんでした。

>私の就職先についてもクソミソに文句を言っていたのですが、会社の研修設備の巨大さを一度見て態度を一変させたのは何とも・・・バイオリンとかも習わせていたのも、自分の見栄や夢の押し付けでしたし、毎日二時間半殴られながら練習させられていましたが、中学に入って寮に入って即辞めました。もともと興味がありませんでしたし。

 モラ母は、自分自身がかかえる不満を子供にぶつけ、子育ては子供を支配することになっています。これは子供に愛情をかけることではありません。むしろこの母親自身が愛情をかけてもらった経験が薄く、自分を被害者や犠牲者だと認識しているからです。

>自己愛が凄く強いんですよ。うちの母親も。そして母親自身が愛情の薄い家庭に育ったのもそのまま。自分が椅子や角材で殴られる暴力を受けて育ったから、手で顔面を殴るのは暴力じゃない、こっちの手も真っ赤に腫れ上がって痛いのはお前のせいだと平然と言っていましたし、あと母の実家が自営業で金があったので中途半端に贅沢慣れしている所があり、それが更に凶悪さに磨きをかけていました。

 しかし子供はなぜ、母親が自分になぜ辛くあたるのかがわからず、母親の愛情を得ようとして、従属的な生き方をします。このまま子供がまともな愛情を知らずに大人になったときに、相変わらず続くモラ母からの支配が、子供をいつまでも自立させずに苦しめるのです。

>自立というか「逃げ出した」に近いですが・・・最後の方はヤクザの因縁付けみたいな感じでしたし・・・ 就職直後に保養所に招待しようとしたら、有給取って家のペットの留守番をしろとか言ってきて「配属先が決まったばかりで(まだ研修中で未配属)、配属先がすぐ有給が取れるような場所かどうかも分からないから(しかも即現場実習に繁華街にある支店に行く事になっていた)、ペットホテルでも使ってくれないか」と言った所。「この恩知らずのロクデナシめ、親のために有給を取るのは子として当然だ!くぁwせdrftgyふじこlp;@:(以下いつも通りの発狂)」

>「こんなのに関わっていると、自分の人生が破滅する」とそこで悟って「絶縁」を宣言したのですが、前述の通り後遺症にかなり悩まされ、数年後に密かに父に接触して母の様子を聞いた所「あんな奴は子でも何でもない、絶縁したのはこっちの方からだ」とファビョっていると聞いて目の前が真っ暗になった所に、会社でデキ婚専業主婦狙いの猛アタックを受けて完全に精神が焼き切れたのはいい思い出・・・には一生ならないでしょうなぁ( ゚Д゚)y─┛~~ しばらくの間、PCのディスプレイを見ても何が書いてあるか読めなかったり、論理的な思考が全くできなくなってしまい、仕事にならなかったですし、精神やるとガチで人間終わります。

なかには自分の子どもに、自分がされたのと同じように接してしまうという例もあるそうです。愛情の欠落が、世代間で繰り返されてしまうからです。

因果応報 母も祖母祖父の悪口ばかり言っていましたが、私は相方にはあまり喋っていませんね。「嫌い」というよりも「関わり合いたくない」という感情の方が強いので・・・ 

>欝やPTSDはマイクのハウリングと同じで、自分が出している欝思考や恐怖思考が頭の中をグルグルと駆けまわり、それが更なる欝や恐怖を増幅させて制御不能になる状態です。私の経験上から言えることは、こういう親を持ってしまったら一刻も早く縁を切って遠くに逃げるのが最良の治療法だという事です。親の顔を思い出せなくなるくらい長期間離れれば、間違えなく症状は和らぎます。

>心療カウンセラーの先生にも言われたのですが、親の性格や素行が原因で子供が精神を病んだ場合は、症状が重篤化しやすく長期化する事が多いとの事です。モラハラ親は決して自らの行為を反省することは無い上、子供に対して恐ろしいほどの執着を見せるため(うちの親は良かれと思って必死にお前を育てたのだからと泣き落としに最近は戦法を変えているが、私は一言でいいから謝れと要求→拒否という流れ)冷酷なようですが、バッサリと関係を断つのがお互いのためだと思います。

モラルハラスメント親とのつきあい方について語ってみる” への88件のコメント

  1. 私の母親もモラハラです!思い通りにならないと友達の家に電話して私の悪口を言ってました。友達からお母さんの言うことを聞かないと駄目だよって言われたと言うと嬉しそうでした。しかし、母親はしつこいかったので同級生が嫌がるようになりました、お母さん評判悪いでって言うとピタッと辞めましたが、その代わり親の言うことは絶対口答えするなと言われてます。
    母親にされた事が今でもトラウマです。

  2. ダメ親は子供の事を「所有物」か何かと勘違いしていますので、煮るも焼くも自由と思い非道な事を平然と
    やれる訳です。
    虐待に走らない場合も、べったり粘着した関係になってしまい、自立できなかったり、結婚後に相手を親子
    の付属品扱いして争いになる原因になる事も多いので、「親は親、子は子」という意識を持たせるよう周囲
    から吹き込むしかないのですが・・・

    ちなみに、うちの奥さんも母親(私から見れば義母)とべったりな感じだったのですが、うちのダメ親の
    状況を説明していた際に「ダメな親は子供を所有物か何かと勘違いしている」と言ったところ、ハッとした
    表情をして
    「私もそういう意識は持っているわねぇ・・・」
    と言ってそれ以来奥さんとはある程度距離を取るようになりました。

    第三者にこういった意識を指摘されると結構グサッとくるので人によっては効果的かもしれません。
    ただ、この手の親は聞く耳持たない、ちょっと人格がアレな人なのが普通なので、
    嫌ならとっとと自立して縁を切るのが一番です。

  3. 私の親もモラルハラスメントをしています。

    幼い頃は「勉強していい学校いけなかったら死ね」「うまないほうがよかった」「うちの家系の顔に泥をぬるな」といいながら、塾の成績如何で殴る蹴るの虐待をされました。息もつけないほど殴られたりトイレに逃げたらドアを壊して入ってこられました。父は母がいないときは話を聞いてくれますが結局はいつも母の側について私にストレスをぶつけるために二人で精神的虐待をしました。それ以外の時は愛情深く、外でもいい両親、自慢の両親で、私も実際凄く好きでもあります。

    ですが今就職活動の時期となりました。大学が県外で今は離れて一人暮らしですが、「女は一人暮らしすると不良になる」といわれ、また私がストーカーによくあっているので安全のために実家に戻るように言われています。

    人間はされたことはおぼえているけどしたことはおぼえていないから、私にも反省しなければならないところはきっとありますが、親にこれから死ぬまでしばられそうでこわいです。兄弟がいますが彼は県外に就職するので私一人になりますし、私は恋愛経験が一切なく「お前に任せるとカスを掴んでかえってくる」と言われているのでお見合い結婚させられそうです。(あなたがいいと思う人でみんなが祝福するようなひとならいいともいいますが、混乱します。普段と感情がたかぶったときは両親ともに矛盾したことをいいます)

    できれば県外で就職したいですし両親の望む固い仕事より、両親からしたら「不良」「高卒でもできる」といわれる美容関係にいきたいです。クリエイティブな仕事がしたいです。

    「大手の有料企業以外はただじゃおかんぞ!」と言われますが、それでもフラッシュバックに苦しみ、理解されてない気分と微かな疑いと本人たちの親としての愛情以外の部分(本人たちの気づかない我欲)に気づかないふりをするのは限界がすぐにくる気がします。

    健康管理や奨学金もかえさねばならないことを考えると実家暮らしが最適ですが、「完全な精神的、経済的自立」こそが私には必要だとおもっています。

    つかず離れずの距離感で、これから先両親と適当に付き合っていければと思います。

    ですが優柔不断なのか迷いが生じています。県外で一人暮らしか、親元か。

    親もとで支配されているか愛情かどうかさえわからず悶々として過ごすか、県外にいくか。

    ストーカーがいるのでバイトもやめましたが、おそらく県外(地元以外)に面接にいくお金は両親はださないと思います。(兄は自分のお金で県外にいきますがたぶんかしません)

    となると転勤のおおいところがいいかな、、、?とかんがえたり。

    きっと自分のなかで本当は一人で自立して親以外の人と、程よい距離にいる親と健全な関係のなかで生きたいと心はきまっているようなきもしますが、、、、。

    主様はどうおもわれますでしょうか?私は相談のようになってしまったコメントをかいている自身が、主様に「それでいい」といってもらいたいがため確認しようとしている気がしてしまっています(かいておきながらすいません)。ですがよろしければ実際に自立した主様のご意見を聞かせていただきたいです。

    一応学校のカウンセラーは「お金が少なくてもあなたのためには一人暮らしでなるべく遠くがいい」と言っています。

    親孝行のためにはそばにいるべきかとおもいますが、、、。(老後は両親とも完全に私にみさせる気で、したくないと意思表示したら「お前は〜と一緒か!!!人の心がない!!」と母からすると親不孝な身内の名を出されたので、言動からみると支配しようとされるきがしますが、、、)

    長文をいきなりかきこむご無礼をしつれいいたしました。

    お時間があるときで構いませんのでよろしければ何か一言アドバイスいただけると嬉しいです。

    最後までお読みいただき心から感謝します。

    • はじめまして。管理人です。
      本件、記事としてまとめたほうが回答しやすそうなので、以下のように相談内容をまとめてみましたが、これでよろしいでしょうか?
      あと、できれば大学の専攻分野と兄妹の関係(仲の良し悪し、兄だけ親に偏愛されていないか)をざっくりとでいいので教えて下さい。

      【相談内容】
      親が大学を卒業したら地元に戻って来いと言っている。地元に戻ったら見合い結婚させられて、親の面倒を一生見る事を期待されている。また、就職するなら一流企業である事が条件と言われている。

      【職業】
      大学生

      【家族構成】
      両親
      兄(県外就職予定)

      【現在の暮らし】
      実家から出て他県で一人暮らし

      【本人の希望】
      卒業後は実家には戻らず、美容関係の仕事について。一人暮らしを続けたい。ただし、その場合は就職活動費用の捻出や奨学金の返済に不安がある。親と完全に絶縁するのは避けたい。なお、現在ストーカー被害に遭っているため、アルバイトで資金を貯めるのも困難。

  4. 管理人さんありがとうございます。心より感謝します。
    まとめていただいた内容で相違ないです。
    大変わかりやすくまとめていただきありがとうございます。
    専攻は美術(絵画)です。
    幼少期から高校生までは兄の方が優遇され、偏愛気味でしたが、今は兄は両親の干渉をうけていません。

    兄とは今は仲も良く、口数は少ないですが私が両親から(特に母から)攻撃をうける時は私側についてくれます。
    お金をかさないのは彼が経済観念がしっかりしていて割り切るとこは割り切る為だと思います。
    兄も被害者であり、昔は加害者でもありました。中学生までは私は兄にいじめられていましたが、兄は偏愛のぶん私よりも酷い目にあっていました。だから彼とは辛い時代を生き抜いた同志に近い感情をお互い持っています。
    祖父母もいましたが二人は見てみぬふりで「頑張らない奴がいけない」という考え方でした。(今はいません。)
    家族全員の怒りを私が請け負っていたと当時から自分を第三者の目で見て思っていました。
    今、私自身はフラッシュバックも意識的に抑え込めるようになって、過去に苦しむより未来を築きあげようと前むきな気持ちに移行してきています。
    周囲の方ともいい人間関係を築けていますので社会性に問題はないと思います。(母は私に社会性がないといいますが)

    不思議なことに絵画をかき続けることにだけは理解がありますが、美大にいったため資格がなく就職の分野が限られることに母は怒りを覚えているようです。(母の思い描いた私の人生はいわゆるエリートコースを駆け上がる人生でしたが、特待生や有名大学推薦を蹴って今の大学(無名に近い)だからです。投資したぶん当然返せという方針です。)

    ただ両親の待遇はいつも「成績如何」「世間体如何」であるということは感じます。父はまだ理解がある方ですが、いつも何か問題があるときは母が中心で、母は激昂すると言動も気違いのようになり暴力的なので大人しい父は言い返したりはしますが基本手に負えない母に反抗しません。(父は私と兄のためにも死ねないからということまで考えています。母のことも愛しています。)

    基本的には人一倍愛情深く尊敬できる優しい両親なので、怒ったときのギャップ(?)モラルハラスメント両親に変身するときのギャップとスイッチが急に予測不能にはいるのが恐怖の原因です。

    いうことが感情や都合によって天使と悪魔のように(?)180度かわるかわるのも私の心の混乱を招く原因のひとつです。(本人たちは言ったことは忘れます)

    長くなってしまい不要なことまで語ってしまったかもしれません。申し訳ありません。

    • 早速のご回答有り難うございます。
      大体の状況はつかめました。

      ちなみに、希望されている職種は「美容師」という事でよろしいのでしょうか?

      • 返信ありがとうございます!

        希望職種は「美容部員」です。

        デパートなどの売り場でお化粧品を勧めるお仕事です。就職浪人は許されないので今はなるべく職種は絞らずいこうとはおもいますが今一番興味があるのは美術の技術が活かせる、美容部員です。

        他に「営業」もやってみたいと説得したら最初は反対されましたが納得してくれました。

        精神論で「やってみたい」でなければ通用するみたいです。(絵画と関連させて如何にメリットがでるかを挙げて話したらokでした)

        中小企業でなければ親は納得するかもしれないので一応大手化粧品会社にエントリーをしています。
        プレッシャーがすごいですが自分の人生の決定に関わると思えば踏ん切りはつけられます。親離れ子離れのタイミングだと思いますが、両親は離したくないみたいです。
        このような状況です。

        • 回答有り難うございます。

          私ごときでは問題を一気に解決するような見事な回答はできないかと思いますが、似たような境遇に置かれたことは私もあるので、多少の助けにはなるかもしれません。
          数日以内には何らかの見解は出せるかと思いますので、参考になれば幸いです。
          ちなみに、私が痛い目にあった経験を元にすると、回答は辛口気味になる見込みですので、その点はご了承下さい。

  5. 管理人さんありがとうございます!
    辛口気味でも構いません。
    回答いただけるだけでありがたいです。
    私ももう一度自身と向き合い、管理人さんの見解をいただく前にもよく考え、少なくとも精神的な自立前提に自分の人生を振り返ります。
    答えを出すのは最終的には自分自身ですので、見解をいただく心の準備を整えておきます。
    心より感謝します!

  6. こんばんは。結婚して三年目になる主婦です。
    旦那が、自分の父からスレ主様と全く同じ扱いを受けて育ちました。主様の言われた言葉も、義父の口癖をそのまま抜き出したかの様なセリフに本当に驚きました。
    結婚して家を出てから、更年期も手伝ってか更にエスカレートして続いています。
    精神を病んでしまいそうな彼をこれ以上見ていられず検索したところ、ここへ行きつきました。私自身モラハラを初めて知り、これまでの義父の行動に納得したのと共に、強い憤りを感じています。
    出来る事なら、私が啖呵をきって応戦したいです。何かあれば、出るとこ出るつもりです。
    ただ、旦那を守ってあげられるのは私しかおらず、運良く義父が私を大変気に入ってくれている為、私が嫌われると余計にこじれる気がしており、大人しくしているしかない気もしています…
    先日も、義父が旦那を攻撃している最中に私が悔し泣きをしたら、自分が悪者に見えてしまった為か、数日間静かでした…。

    今後の義父、義母への対応に頭を悩ませています。。第三者は、何もしてあげられないのでしょうか…?
    もしくは、孫が産まれたら何か変わるのでしょうか?

    • 管理人のしゃもです。

      とりあえずは義父殿とは全面対決は避けたほうがいいと思います。モラハラ親は犬と同じで、話す相手の「序列」を立てて話を聞く聞かないを決めるので、当面は義父殿の頭の中での貴方の「序列」を維持することが第一かと思います。

      詳細なアドバイスをするには、もう少し詳細情報が必要だと思いますので、家族構成と関係、今までやられた仕打ち、実家との物理的な距離、職業などを差し支えない範囲で頂ければと思います。

  7. 管理人さんこんばんは

    メアです^ ^

    色々ご心配おかけしました、本当に申し訳ございません。

    実は管理人さんに相談してからの数日の間に奇跡のようなことがおきました。
    詳しい内容は書けませんが、他人が私に向けて言ったことが両親をもかえました。

    両親と一緒にこれからは仲良く暮らします。

    ストーカーに関しては護身術を身につけることにしました。

    ストーカー(?)なのか、一人ぐらし2年目くらいから夜中1時や2時にインターフォンをならす輩もいて
    正直一人暮らしは安全を考えて、そろそろ終わりにしていいとおもいました。

    両親は今回のことで、企業も月給がもし低いところでも私の健康が保たれればいいという考えになってくれました。

    扱い方も変わりました。

    改心?でしょうか。

    信用のおける人に言っていただいたおかげか、奇跡としか本当に思えないですが、私の事もようやく受けいれてくれるようになりました。

    管理人さん本当にありがとうございました。私自身、おかげさまで少し心に余裕ができたぶん振り返ることができました。

    管理人さんに沢山良いことが起こりますように。

    • それは良かったです。仲良くやれるのが一番ですから。

      我が家は・・・無理だな。

      ま、親のお陰で奥さん及び奥さんの実家とは関係が非常にいいので、これを財産としますよ。

      それではお幸せに~

  8. わたしの母もほんっとにひどいです。会話ができません。言うことは私の人格を全否定するようなことばかり。私はそれでインドへ逃げました。
    しかし、2年ごとに強制的に呼び戻されては 標的にされています。私しかあの人の中の憎悪をぶつける相手がいないのです。今回、まだ日本にいますが、これを最後にします。今回は かなりひどい目にあったので、もうおさらばします。
    次回また帰ってこいと泣き疲れても帰らないつもりでいます。
    このブログに出会えて良かったです。

    • 国内だとどうしても役所が漏らしたりしまうので、なかなか逃げ切れませんので、海外逃亡は一番いい方法かもしれません。

      とりあえず良いインド生活を!

  9. うちも,もら母だったんだと事最近になって気がつきました。50代です。適齢期(古い言葉ですか)一人娘なのに何故か、実家の県外に嫁ぐ縁談ばかり。その中の一人である主人と結婚して実家から離れて初めてすごくノビノビとした開放感を味わい、何故だろう?でした。当時はもら母とか言う言葉は多分なかったと思います。まず幼少の頃、母方の祖母から、母が私をおなかに宿している間自分自身の体型が崩れることをすごく問題にして、お腹が重たい、面倒くさい等々であったことを聞かされすごくショックだったことを鮮明に覚えています。後は「母を捨ててもいいですか」に似たような。私自身が息子をおなかに宿した時も、母の言葉は「みっともないねー、子供を生んだら綺麗になるなんてムード、ムード、現実には一人産むごとに体型も崩れて女の体はいわゆるボロ、になってゆくんだよ」とのコメントに、二人目を産むのが怖くなり、、、。これって呪縛ですよね乗せられました。母は名門高校を優秀な成績で卒業し、気配りも行き届くたちなので「仕事」として、一生懸命抜かりがないよう傍から文句を言われないように完全に近く世話をしてくれました。だから却って文句も言えないしほかの人に言っても判ってもらえず悩みました。さて今、主人が定年となり私の父の仕事を継ぐべく実家のある町に住んでいます。息子も就職難で、数年前からお爺ちゃんの会社で働いています。なのに私は未だに離れた町に一人で住んでいます、専業主婦なのに、、、。実家から下駄履きの距離のところではどうしても住みたくない、母に自分が潰されてしまうと、主人に必死で訴えたら判ってくれました。当然母のほうはあらゆる理由をつけて私を戻したがります。今息子のほうが仕事のスランプで悩んでいて、心療内科に受診が必要かも知れません。けど誰に聞いてもだからといって、母親が近くに引っ越してこなければならないとは言いません。先週息子を勇気つけるために行ってきましたが母には内緒で会いませんでした。今晩、主人と息子が両親に息子の問題を言うそうです。息子には申し訳ないのですが、息子自身の問題と併せて、それをだしにまた実家のある町に戻って来いと母が言い出したらそっちも怖いなーと正直思います。「母を捨てても」主人に読んでもらいたいです。

    • 外面が良くて、特定の家族に当たるタイプは一番タチが悪いと思います。
      我が家の母は友人や外方向にもキチガイぶりを全力発揮して、完全に孤立しているので縁を切っても誰も何も言わないのが救いと言えば救いですが、唯一関わっている父親が引き込まれて汚染されているのを見ていると、やはり関わらないのが一番だと思います。
      精神病や人格障害は感染しますからね。あまり知られていませんが。

  10. 今「モラ母」という言葉を知りました。私の母親も典型的なモラ母です。
    子供を自身の所有物と考え、虚栄心があり、まさに記事に書いてあるとおりです。
    一瞬自分の母親の事をかいてあるんじゃないかと錯覚を起こしました。
    おかげで私もロクな人間になりませんでした。不幸な人生ですね。

    • 顔も思い出せなくなるまで距離を置いて絶縁し続ければ束縛から抜け出られますよ。私は完全に抜けるまで10年近くかかりましたが。

  11. しゃもさんはじめまして。
    27歳女性です。
    小さい頃は気付きませんでしたが、母は私が成長するにつれ女の子らしくあることや、好きな事をするといけないのだ…と日々意識付けられ、大声で怒鳴り散らしたり暴力を振るいました。自分らしく優しく振舞ったり、父と話すとあとで態度が冷たくなり(扉をけたたましく閉めたり、部屋に急に入って怒鳴る)生きた心地がしないので、男の子のような振る舞いをしなくてはなりませんでした。頭を数針縫う怪我を負わされた時も救急車は呼んでくれませんでした。暴力など振るったことはない、この恩知らずめ、親の為に何かしてくれたこともないくせにと、まくしたてます。習い事や洋服なども選択肢はなくほとんどを親が決めていました。
    中学の頃は両親の仲が悪化し、喧嘩が絶えない日々になりました。腹が立つとすぐ当たられました。その頃中学でいじめにあい、母にも言いましたが見て見ぬふりでした。
    高校に入ると私が邪魔なのか、寮に入らされ…。両親が離婚したら都合よく家に呼び戻されました。それからはまた地獄で、無関心か、夜、弟と話すだけで弟をたぶらかしているなどと言われ散々でした。
    私はそれでも母は悪くない、自分が欠陥のある人間だからしっかりしないといけないと思っていました。強くなるために、認めて貰いたいがために、20歳の時起業したり、24の時は仕事が認められ店長になったりしました。
    えらくなれば、認めてもらえると思ったからです。
    でも常に無力感がありました。夢はあるけどどこかで自分にウソをついているような…どこかでいつも怯えているんです。そして続かず疲れてしまいます。
    母に、「周囲があんたのこと悪く言ってるよ」と言われていたせいか、周りの人に嫌われているのではと感じてしまいます。
    祖母が体が弱くなると私に介護をしろといい、母は二ヶ月に一度様子を見にくるだけでした。
    今は福祉の仕事をしながら一人暮らしをしています。祖母がいなくなってからは私は用済みみたいでずっと音沙汰無しです。
    結婚もしたいけど、将来は絶望しか待っていないんじゃないかと思うとやりきれなくなります。母はモラハラ親なんでしょうか。わたしが救われる日は来るんでしょうか。

    • ひさきさん、はじめまして。コメントありがとうございます。

      ご相談の件ですが、私の例で良ければアドバイスさせていただきます。
      私は結婚を機に親と縁切りしました。
      母と祖父がドロドロの嫁舅戦争(遺産狙いだ!VS義実家の奴隷ではない)を繰り広げていたのを見て育ったので、私が結婚を決意した時点で親父が「養子狙いだ!(もちろん根拠なし)」とイチャモンをつけてきた時点で半ギレしました。
      私が「文句あるなら絶縁だ」と言ったら渋々「分かった、認めてやるが、お前が持ち込んだ問題だしお前の優柔不断さ元凶だ」とグダグダ嫌味と因縁付けをして来たのでプッツンと切れて
      「嫌なら認めなくて結構、遺産も何もいらんし好きにしろ、その代わりそちらが今後どうなろうが一切関与しないし助けない」と言ったら「お前にかかった養育費を全額返せ」だの滅茶苦茶な要求と逆切れをされて大変でした。

      ま、結局完全に縁切りしましたがね。モラハラ親に骨までしゃぶられるくらいなら絶縁+遺産放棄した方が遥かにマシですし。

      人間は、守るものが出来て初めて親を切り捨てる決断が出来るかもしれません。無論人それぞれだとは思いますが、親に人生を破壊されるかどうかの瀬戸際に追い込まれればチキンな人間でも結構な勇気が出るものです。

      「子供は親の所有物ではない」という台詞を忘れずに縁切り覚悟で毅然と立ち向かうのがベストなのではないでしょうか。それができなければ・・・親の奴隷としての人生を送ることになりかねませんよ。

      • 早速の返信ありがとうございます。
        アドバイスを拝見させて頂き心が楽になりました。『養育費を返せ』の部分については私の母と全く一緒で笑ってしまいました…。
        母に振り回されてきた人生、青春を棒に振ったような気持ちでしたが、しゃも様や、被害に苦しんでいる方がいると思うだけで心強くなります。
        時間はかかると思いますが、少しずつ自分の人生を取り戻していきたいと思います。
        また、相談するかもしれませんがその時はよろしくお願いします。

        • 実際、親を切るのは自分の根っこを切り取るような苦しみを伴います。
          私もそれでずいぶん苦悩しましたが、切ってみた結果としては意外に影響は少なく、劇的に精神が改善されて人生が前向きに考えられるようになりましたので「アレは精神に巣食った『ガン』だった」というのが私の感想です。

          親側は貴方に執着している訳なのですから、切って困るのは親側だけだという現実を理解できるようになれば立場は逆転するのではないでしょうか。
          どんな罵詈雑言を浴びせられても「アーアー聞こえない~きこえない~、ところでご飯まだ?」 を貫けるほど図太くなるとこういう親にも対抗できますよ。

  12. 自分も現在進行形でモラハラを受けている。ネチネチと私が気にしていることを想起させようとする、第三者にはわかりずらいとても陰湿ないやがらせです。親としての立場を利用したモラハラはほんと精神的に堪えます。最初は親心からやっているのだと思うようにするのだけど、だんだんエスカレートしてそれが低俗な嫌がらせに過ぎないと分かった時は本当に傷付きました。多分いろんな形で私の人生にも暗い影を落としているのだろうなあ。

    • コメントありがとうございます。
      この手の問題の本質は「いじめ」と同じなのではないでしょうか。
      歪んだ「支配願望」と「見下し」による優越感が根底にあるように思います。
      縁切りが一番なのですが、血縁を切るのは非常に難しいのが日本の民法なので、思い切って感情をぶつけて親から離縁の言葉を引き出すのが一番なのではないでしょうか。
      こういう親に限ってプライドだけ高いので、向こうを切れさせて言質を取れば勝ちですよ。

  13. はじめまして。モラハラということば、初めて聞きました。私は子供の頃から、ずっと悩んでいました。今、40歳です。怒鳴り声でののしられる度に、わたしは我慢しています。言い返したこともありますが、それはもちろん聞いてもらえるはずはなく、ののしりが酷くなるだけです。お前はバカだ、グズだ、死んじまえ、出てけ!は当たり前、今は心につきささりながらも、うまく聞きながせるようになりましたが、子どもの頃は死のうと何度もおもいました。子どもの頃は暴力もひどかったですが、大人なるにつれ、たたくのはなくなり、言葉の暴力が酷くなりました。てめ〜、勉強なんかしてねーで、どんどん手伝え!てめ〜なんか、誰も友達なんてできね〜よ。大学入試では、帰るやいなや、あ〜落ちたね。絶対落ちたよ、お前!と言われ、ショック状態で、発表も見に行けませんでしたが、郵送の発表で合格と分かると、態度が一変し、近所に自慢してました。でも、私には、てめ〜合格したから偉いと思ってんのか!何様だと思ってんだ!などなど、大学在学中も卒業後も、就職後も、ことあるごとに言われてきました。てめ〜はろくな人間じゃね〜。お前みたいな仕事に就く奴は皆ろくじゃない。恐ろしいくらいですが、他人の前では、全くの別人です。皆に感謝されるくらいです。こんなこと誰にも相談できません。私は海外に出ていた時がありましたが、その時が一番のびのびできていたように思います。一人暮らししてても、電話が繋がらないと電話で怒鳴ります。私はシングルマザーで実家にいますが、まさに今、ターゲット状態で毎日ヤクザと生活しているようです。ここには書き切れないほどですが、父も最近母にそっくりで、矛先が娘に向かうこともあります。私があとでフォローしていますが、、もちろん親には感謝していますので、我慢するしかないのかなと思っています。自分のことかと思えるほど同じ体験をされている方がおおく、心強いです。よろしくお願いします。

    • 私も、大学入学試験一ヶ月前に「お前なんかどこも受かるわけないわ!」と言われて、こいつと関わっていると受験にとってマイナスにしかならないと悟り、その後一切口をきかず飯も食わず一切の関わりを断つことを貫きました。小遣いの残額で田町駅前の200円お好み焼き(玉子焼きみたいな形をした棒状のお好み焼き、安くて非常に腹にたまる当時の学生街グルメ)主体の粗食生活をしながら受験までしのぎ、合格通知が来た瞬間に親が気持ち悪いくらい態度を豹変したのは嫌な思い出です。大体この手の親の思考回路は「自分の見栄・体面第一」という点で言えば同じなのでしょう。
      経済的に実家にいなければならないのなら、当面は我慢しつつ出る機会を伺うしかありませんね。親が老化で動けなくなった時点で、ゆるりと世間的に非難されないレベルで行政を間に入れつつじんわりと縁を切るのが現実的なのではないでしょうか。

  14. 我が家もモラハラ、宗教狂い、長男教(第一子長男の兄、第二子長女の自分)の
    トリプルコンボ母でした。
    兄を溺愛し、外面だけは良く、自分が兄より劣ることが前提で家庭が廻っていました。
    兄に関して言えば、優しい虐待だったのではと今なら思います。
    兄は現在も司法浪人を名目とした引きこもりです。
    ただ、母の学歴コンプレックスは自分が幼い頃から明白だったため、「兄より良い高校に進み、兄より良い大学に進学すれば、親から金を引っ張って合法的に家を捨て東京に出られる」と気がつきw、一流大学とされる大学に入って親の虚栄心を満たし、そのまま東京で就職しちゃいました。
    親に会うのは四年に一度と決め、後は父の日母の日など記念日に贈り物をして、その時だけ良い娘の振りをすることで自由を買ったと思っています。
    結婚後は「もう私は○○の嫁だから」を錦の御旗に絶賛疎遠中でしたが、
    夫が送ってくれた母の日の贈り物に礼の電話一本なかったので、
    「こんな無礼で非常識な家とは付き合えません」
    と言ってあとはメールも電話も着信拒否。
    良い感じに絶縁コースを歩けてるとは思いますが、
    これから来る妊娠出産をいかに実家連中に知らせずに済ませるかを
    必死で模索中ですw
    とにかく実家に帰りたくないので、頑張って貯金していますが、去年大病を患って正社員の職を辞したため、不安はありますね。
    頑張って親と疎遠にしても、「妊娠出産は実母の協力、里帰りありき」な風潮がまだまだ強く、また実両親義両親ともにその感覚(これは世代的に仕方ありませんが)なのでどう乗り越えるべきか、悩ましいです。
    とにかく実家が事実上ないことを補えるお金が稼げるよう、現在資格勉強中です。
    あ、夫は安定した会社の正社員なので、自分が専業主婦でも普通に暮らす分は十分稼いできてくれていますw
    自分の実母が毒親であることで起こる不利益を、ただただ夫に負担させたくないんで、自分が稼いだお金でケリをつけたくて。
    自分の親が老いた時、死んだ時もなるべくお金で問題を解決出来るよう、とにかく自分のお金を用意しなきゃと執着するのも、毒親に毒されているんでしょうね。
    悔しいです。

    あー普通の親が欲しかったなー←身も蓋もない本音。

    • コメント返しが遅くなって申し訳ございません。

      私の身辺に起きている事象に関してアドバイスさせて頂くなら、モラハラ親との最終的な対決方法は「法」です。

      いずれ起きるであろう親の介護や老後の面倒、相続に関して「法」を盾にいかに冷酷に立ち回れるかどうかで結果は大きく変わるでしょう。

      私の場合は現在進行形でその対応をどうするか、苦悩しつつ敢えて冷酷な立ち回りをしております。例え実の親から人でなしや銭ゲバなど罵声を浴びせられる結果になろうとも「自分の人生は自分のもの」という意識をはっきり持ちつつ、彼らに自分の人生を食いつぶされないように努力するのが良いのではないでしょうか。

      なつみかんさんはその点よく自立して自分の人生を組み立てているように思えますので、そのまま親に振り回されずに生きていくことをお勧めいたします。

      我が家は奥さんの実家が話のわかる家なので、そちらと密に連携を取って行き、こちらの実家は冷徹に切り離しています。そういう判断が出来るかできないか、それが将来を分けるのでしょうね。

  15. は、あいさつ抜けてる!(◎_◎;)
    ご無礼しました、はじめまして。
    なつみかんという、蝦夷地出身31歳です。

    大変失礼いたしました。

  16. 私の母親がモラハラなのかわかりませんが、
    小さい頃から説教が8時間以上、座りっぱなし立たせっぱなし、夜から説教が始まると朝方まで永遠と同じ事を言い続け、寝かせて貰えませんでした。
    母親が納得が納得がいく返答をするまで解放してくれません。(母親が提示する理想の子供になる事を強要される)
    また、時折お前は捨てた親父と一緒だ。最低な娘だ。お前は裏切り者だ。などと怒鳴られ産まなきゃ良かったは勿論の事、苦労して育ててそんな程度なんて納得出来ない。こんなに苦労して育てたんだから東大行くのが筋。などど強いプレッシャーをかけられました。
    専門学校に行かせてやる。と言っておきながら専門学校はいけない。大学行くなら私も頑張れた。などと言われ、またある時には専門学校いけなかったのはお前の努力が足りないからだ。なんで専門学校に行かなかったんだ。などと言われました。

    高校生や就職先の同僚に、それはおかしいと言われ
    先輩からは他の子とは違う。と言われました。
    母子家庭だからこういう環境は当たり前なんだと思っていた私にとって、
    それは衝撃的でしたし、ショックでした。

    会社に就職しても、風邪引いたから会社を休め。
    あんな会社にしか就職出来ないのはお前がそのレベルだって事だ。

    精神的にも追い込まれ、
    母親からは時折今でも過去の事や、
    言う事を聞かなかったからだ。
    などと言われます。

    また、私の交友関係にも口を出し
    あの子はお前を陥れようとしている。
    あの子の家はお前に罠をしかけている。
    などと吹き込まれ、
    小さい頃からそういう先入観が邪魔をし、
    友達を信頼出来ませんでしたし、作れませんでした。

    思い出すと辛い事が沢山あり
    許せない気持ちでいっぱいですが、
    機嫌が良い時はヤケにベタ褒めをしてきて
    許せない気持ちが揺らんでしまいます。
    しかし機嫌が悪い時は罵られた時
    そうだ、こういう親なんだ。
    またやられた。と悔しい事ばかりです。

    世間は女で1人で子供を育てて偉いと言いますが、
    実際の私の家庭内は親の機嫌でコントロールされています。
    そんな生活に疲れ、時々どこかに消えてしまいたくなる衝動に駆られます。

    • コメントは合体させていただきました。ご承知おきを。

      家族内での悪口の吹き込みを行い仲違いをさせるのは、我が家でも頻繁に母が使っていたテクニックですね。
      まー連合を組んで自分に敵対するのを防止するためのテクニックなのでしょうが、これはカルト集団の
      やり口なんですよね。

      「回りは全員敵」
      「味方は自分だけだ」
      「お前は出来が悪い奴だから自分の指導が必要」

      というロジックで支配下に置くわけです。ま、自分の世帯を持って縁切りしてしまえば
      そうそう簡単には粘着できませんので、早いうちに逃げることをお勧めします。

      と、まともな家庭出身の奥さんと世帯を持って実感している私からの意見でした。

  17. コメント合体のお手数おかけ致しました。
    そしてコメントへの返信ありがとうございます。
    私が父親と縁を切る事になったのもその吹き込みが大きく関係しています。
    私は不倫仲で出来た子供なので、当然の事ながら父親の方には別に家庭があります。
    一緒に暮らした事はなく、たまに会いに来る形だったのですが、
    言葉の意味を理解するようになってから、四六時中父親は最低な男だ。あんな奴人間じゃない。殺してやりたくなる。などど叫びながら泣いている母親をずっとそばで見てきました。それはどんどんエスカレートし、お前の父親はこんな人間だ。私を捨てた。と言い聞かせられ父親と会う度にこの人は悪い人、母親を苦しめた人、許せないと思う様になり、当然父親には冷たく接する様になりました。
    母親をこんなにさせたのも父親が原因。そう思っていました。
    しかしある時、5000円を私に渡した母は突然こんな事を言いました。
    5000円あげるからお父さんに優しくしてあげて。
    私は意味がわかりませんでした。あれだけ父親の味方をするなと言い聞かせ、
    もう悪い父親だと散々認識させておきながら今度は優しくしろ。
    そんな切り替えがうまく出来るはずもなく
    私はやっぱりどことなく冷たかったのでしょう。
    母親にはなんで優しくしてあげなかったの!!最低な娘だ!と激怒され
    私はパニック状態でした。その後もやはり父親は最低な奴だなどと言い
    養育費で父親と揉めた時裁判沙汰になり、それを機に縁を切ってしまいました。
    私は後悔していませんが、母親が縁を切った途端私を責め、
    お前が父親にもうちょっと取り入って仲良くしておけばもっとお金を貰えたなどと、今だにずっと責めてきます。
    かといって仲良くといっても父親と食事に行く事さえ、不機嫌になり父親の味方をするような素振りを見せようものならお前も父親と一緒だ!私を捨てるんだろう!
    とヒステリックを起こすので、私の中ではもうぐちゃぐちゃでした。

    父親と母親の不倫の事は、父親だけが悪いとは思わない。と
    大人になって母親が不倫をした年齢に自分がなって
    そう自己結論を出しました。

    しかし、母親は事あるごとに今でも父親と縁を切る事になったのは私のせい。
    お前がもっと上手くやっていれば。お前が頭の良い子だったら。
    と言われます。これは多分死ぬまで言われるだろうなとは覚悟しています。

    早く親の元から去りたいと願いつつ、私を捨てるのか!と言われるとどうしてもうろたえてしまいます。
    自分を捨てた人間にはとことん復讐してやる。というような一面があるので
    なにをされるかわからない恐怖があります。

    『私を捨てるのか』という言葉にはどうしても弱く、
    父親に捨てられ、毎日の様に泣き崩れ怒り狂っていた母親の姿がフラッシュバックして母親の元を去る(一人暮らし)をするという事に踏み切る事はとても難しいのです。

    またそういう話を少しでも出すと不機嫌になり、いつもの通り過去をほじくり返され、散々罵った後ボロボロになった私に何が食べたい?あれ買ってあげようか?これプレゼント。などと急に態度を一変されます。

    しかし、いつまでこの生活をするのか?本当にこのままでいいのか?
    自分を救えるのは味方が居ない今、自分ではないのか?と常に頭を駆け巡るようになり、同じ様な母親や家族を持ち、母親やその家族と縁を切って良かったという話を聞く事で、私が母親と離れられる様に行動を起こせる勇気や後押しにしたい。という勝手な思いからこちらにお邪魔させて頂きました。
    長文になってしまいましたが、誰かに話を聞いてもらえた事は私にとってはとても大きいです。本当にありがとうございます。

    • 私の経験から言わせて頂くならば、血縁の未練は早いうちに捨て去るのが最良と思います。
      私も自分の根っこである血縁を切り捨てるには相当な年月を要しましたが、切り捨てて一般家庭の出の
      奥さんと一緒になり、平和に協力関係にある一般的な一族の姿を見て、その一族からも私ですら信頼を
      得て仲良くできている現状を考えますと、ダメな血縁よりもまともな倫理観を持った血縁的に他人の方が
      はるかにマシという情けない現実が見えてくるものです。

      私としては、式さんには家族・一族の仲の良いパートナーを見つけられて過去の因業から解き放たれることを願ってやみません。
      しかしながら過度に夫実家の仲が良いと田舎の膿家やマザコン夫みたいなパターンにも嵌まりやすいのでくれぐれもご注意を。

      本当に人間関係は難しいものです。

  18. 私はずっと母には逆らってはいけないと思ってました。
    母に「親はエライ、子供は親に逆らってはいけない、親は正しい。」
    と小さい頃から言われて育てられたからです。それと逆らうと母の怒りはひどくなるし暴力もひどくなるので逆らうことはほどんどありませんでした。

    母は気性が激しく自分の思い通りにいかないことがあると外でも大声で怒鳴り散らす事もあり他人とのトラブルもとても多かったです。
    父はそんな母に何も言えません。父も母には逆らえないんです。
    父はとても私達子供には優しかった。それがとても救いでした。

    母親は他の人より気性が激しいとは小さな頃から思っていましたが
    結婚してから母は異常ではないか?と考えるようになりました。
    母は私の結婚が決まってから私の結婚をじゃまするかのような発言、行動ををするようになります。主人の悪口、こんな結婚なんて上手くいかないいつも文句ばかり言ってました。

    子供ができて子育てをしていくと
    「なぜ母は子供を必要以上に叩いたり罵倒したり精神的に追い詰めたりする事ができたんだろうか? 私にはできない。あんなひどい事、私は絶対に子供にできない。普通はあんな事しない。」
    と母に対して嫌悪感を感じることが増えだしました。

    一人目を妊娠中、悪阻がひどい私は実家に帰りました。
    母が「実家に帰っておいで。私が助けてあげるからあんたはゆっくりすればいい。」
    という言葉を信じたんです。実家にかえるとかなりひどい目に合いました。
    一番悲しかったのは「お前は母親よりお腹の子供の方が大事なんか!薄情な奴や!」
    という言葉。この人は自分が一番じゃないと駄目なんです。

    上記の事があったのにまだ信じていた私。出産前後に母に家に来てもらうことになりました。最初は良かったのですがすぐに文句を言い出し、主人の事や私達夫婦が上手くいかないとかまた言い始めあげくに主人に直接「お前なんか嫌いじゃ!」と言う始末。私は産後の疲れとイライラとパニックで母親につかみ掛かり母の顔を叩きました。母は出産後すぐの体の私を蹴飛ばしてきました。主人がすぐに止めてくれ暴力はおさまりましたが
    「謝れ!親を殴ったんや、謝れ!謝れ!謝れ!」と繰り返し言ってきました。
    収拾がつかなくなることが怖くなり本当は謝りたくなかったけど
    「ごめんなさい」と謝りました。悔しくて悔しくて涙が止まりませんでした。

    何かあると母は自分は思いやりのある素晴らしい母を演じるのも上手かったです。
    「私はあんた達をいつも一番に思ってる。私は子供達の為に何でもしている。
     あんた達の事を思ってしている。」と時には涙して言います。
    人をコントロールして自分の思い通りに事を進めるのが上手いんだと思います。
    母の涙と威嚇で私は常に振り回されてました。

    40過ぎてから私はそんな母に少しずつ動じなくなりました。母とは口喧嘩ばかりです。母は私をコントロールできなくてかなりイライラしているのが分かります。

    現在の母の作戦は私のせいで睡眠薬を意識がなくなるまで飲んだとか
    事故にあって意識をなくしたとか父が女と暮らして浮気してるとか
    言って同情を引こうとしています。もちろん嘘です。自分は弱くなって悲劇のヒロインのようなフリをしてます。父に確認すると全く弱ってないようです。

    それでもまだ心の底では母の事が恐いんです。毎日母の事を考えて次は何をしてくるんだろう? 今、母は何を考えているんだろう?と思ってしまいます。
    包丁でも突きつけられたらどうしよう?みたいな事も考えてしまうんです。

    そんな時、色々とネットで検索してこのぺージを見たとき
    【血縁の未練は早いうちに捨て去るのが最良と思います。~ 
     ダメな血縁よりもまともな倫理観を持った血縁的に他人の方が
     はるかにマシという情けない現実が見えてくるものです。】

    これを見て涙が出ました。私は血縁にこだわってました。母だから、実の母だから、私を育ててくれたから…。これから逃れられなくて悩み続けてたんです。
    母を精神的に完全に断ち切るにはどれだけかかるのか自分でも正直わかりません。
    母は色んな手段でまた私を支配下に置こうと行動を起こすと思います。
    それでも主人、子供達との幸せを守るためにもまず私が本当に幸せになれるように前に進みたいと思います。

    長文申し訳ありません。

    • 我が家と非常に似た境遇のようで、何というか・・・ご愁傷さまです。
      しかしながら、実家の負の連鎖を断ち切れているのであれば貴方は勝者なのではないでしょうか。
      私は断ち切ったと思ったら祖父母の筋から地獄へ逆戻りしましたからね。それよりは少なくとも良い結果を勝ち取っていると思います。

      今書いている記事で「モラハラ親にやられた子の傾向と対策(仮)」をまとめているのですが、今まで頂いたコメントを読み返して何となく方向性というか問題点の本質が見えてきたような気がしています。一言で言うなら「悲劇的な性格のミスマッチ」が根底にあるのですが、それはまたそちらの記事を参照頂ければと思います。

      とりあえず、我が家でモラハラ親の末路というか現在何が起きているかはこちらの現行シリーズを御覧ください。

      http://shimesaba.dyndns.org/?tag=%E9%81%BA%E7%94%A3%E7%9B%B8%E7%B6%9A%E6%88%A6%E4%BA%89

      こういう家に生まれた以上は肉親にも徹底的に情け容赦無く振る舞うしかない、というのはあまりにも悲惨というか、因業にまみれた生き方なのですが、嘆いても誰も助けてくれないのがこの手の問題の辛いところであります。

      • ご返信ありがとうございます。【徹底的に情け容赦無く振る舞うしかない】そうですね。それしか方法がないのが今になってわかります。負の連鎖が断ち切れたように見えるのは私が主人の仕事の都合で海外で暮らしてるからかもしれません。距離は大切ですね。それでも不安で眠れない事が多く精神的にはまだまだ不安定ですが勝者になれるようがんばりたいと思います。とても説得力のあるしゃもさんのブログを探し当てることができて良かったです。

  19. 追加で。。。何度もこのぺージを読み返しています。
    【椅子や角材で殴られる暴力を受けて育ったから、手で顔面を殴るのは暴力じゃない、こっちの手も真っ赤に腫れ上がって痛いのはお前のせいだと】
    同じ様な事を何度も言われました。私はずっとそれが正しいことだと思ってました。躾なんだと思ってました。その間違いに気づくのが本当に遅かったんです。とても悲しいことです。自分の子供には絶対にこんな思いをさせたくありません。

  20. はじめまして!
    モラハラ、名前すら知りませんでしたが、まさに私の置かれている立場と殆ど同じような事柄ばかりのお話しに、正直とても驚いております。
    共働きの両親は、殆ど私に無関心だったのですが、母親は私が悪い事をするとスイッチが入ったように、何度も叩かき壁へ投げ飛ばし、いかに私が悪い子で頭も足りなく馬鹿である事をグチグチいわれました。しつこく、ねっとりと何度も繰り返し言い含められました。いつも頭の中に霞がかかったようで、何も考えず生きてました。
    そうして、何が悪いのか理解出来ていない私のマヌケさに苛立ったのか怒鳴られ、けなされ真っ暗な外に放り出され、恐怖に震える事が何度もありました。良いことをしても、賞状を頂いてもろくに褒められた事はありませんでした。
    小中学と、寂しさと悲しさとやるせなさに胸が痛くて、何度もこのまま死ねないのかなと本気で考えていました。
    しかし、鬱々と悩んでいる姿にムカついたらしく、怒鳴り散らす母がビンタと言う日常でした。あんたなんか産まなきゃ良かったと言われるたびに、涙は出るのに腹の底からフツフツと可笑しくて、泣きながら笑ってしまってしばらく止まらないと言う、今思うとなんともネジの飛んだ子でしたね〜(^◇^;)
    そして、いま。
    マッサージ師として開業をしたのですが、1人でやろうと思っていたのに、あんたなんかに経営者が務まるはずが無いと、治療院の代表者の肩書きに母が座っています。
    さんざん、1人でやりたいのだと言ったのに勝手に進められ、アレヨアレヨと言う間に追い立てられ開業してしまいました。
    借金して、地道に返しながら治療院を大きくしていくという私の密かな夢も全否定で借金は絶対に許さないとの事で、お金を全部出してくれました。
    本人曰く、治療院のお金は返さなくて良いけど、軌道に乗るよう馬車馬の如く働けとの仰せです。愛ゆえに何百万円と出したのだ、有り難く思えと毎日グチグチと言われます。
    それ故か、友人と遊びに行きウキウキで帰って来ると、その友人の粗探しをして『○○さんは、もうタメだ!二度と遊んじゃダメだからっ!治療院の事が第一でしょう!?あんた悪い影響を受けてるって分かってんの!?』と怒鳴り散らす始末。
    全てが嫌になります。
    オフの日も無く朝から晩まで、グダグダと治療院の事ばかりを母親は繰り返し心配します。それが本当に憂鬱で、嫌だからとプライベートと、分けて考えてと頼むと烈火の如く『生意気に言ってじゃないよっ!分かってないくせに!』と怒鳴られます。
    自分の情けなさや自立の出来ない不出来さに腹が立ちます。悔しいです。
    逃げたいのに逃げられなくなっていくのが辛く、惨めで焦燥感と不安に駆られます。
    私の夢の上に、いつの間にか母が胡座をかいているのです。ふざけるなと叫びたい。
    いっその事、全てを捨てて、身一つで海外に逃亡したいです。

    相談になってしまい、申し訳ありません…。
    どうしたら気持ちを切り替えられるか、またこの呪縛から抜けるための心構えの様なものが有れば教えて頂きたいです。
    全てを切り捨てて逃げる事は、とんでもない悪なのでしょうか?
    やっぱりこれは、モラハラなのでしょうか??

    • モラハラですねー

      処方箋ですか。自営の資格職であれば

      ・密かにお金をためる
      ・逃亡開業資金がたまった所で戸籍を抜く(分籍)
      ・相続放棄を家裁に申請
      ・結婚して旦那実家に普通養子縁組する
      ・保険の受取人などを全部養子側に移行し、元実家のしがらみを全部解消
      ・新天地へ逃亡

      までやれば普通の親なら諦めるでしょう。
      店の損害賠償訴訟を親がしてくる可能性もあるので、経営者を親に祭りあげ、自身は従業員として労働契約をきちんと結んで雇用関係を結んでおけば逃げる際にも有利です(一従業員の退職となれば責任は労働契約内に留まるため)。詳しくは司法書士さんや弁護士さんと相談して契約内容を詰めるとよいでしょう。

      とりあえずは、逃げる算段をして準備を重ねるのが(実際逃げるかはどうかとしても)精神衛生上かなり楽になるかと思います。
      実親を無視して結婚(特に養子縁組+相続放棄)をやれば大抵の親は逆ギレか凹んでおとなしくなると思いますよ。99%逆ギレだと思いますが。

  21. 私の母親はモラハラだと最近気付きました。小、中、高、大とずっと「学費を払ってるのは誰だ。」
    「このスネカジリが」と言われ続けました。それだけならいいのですが、私の家は母に゛絶対権力゛があり父も姉も私も常に母の機嫌を伺いっていなきゃおらず、少しでも母の機嫌が悪くなると誰かが機嫌を取らねばならないのです。
    もう義務のように。大概は私で一日中、母の愚痴を聞いてベタベタに甘えられるのに耐えなければなりません。また、感情の機運が激しい人なので何で機嫌が悪くなるのか予測不可能です。私や父や姉にとっては些細なことであっても機嫌が悪くなって怒鳴り散らしたり部屋を出る時にわざと大きな音を立てたりします。そのせいか、私は小さい時から大きな音が苦手で未だに大きな音がでるとビクッとします(笑) また、父、姉、私は母の機嫌を壊さないため常に機嫌を悪くしてはいけないようにしています。また、母は外面は良く他人から見れば私の家族は仲良し家族です。知人、友人、親戚から評判がいいです。それに母はなぜか他人には親切で以前勤めていた職場では新入社員などの相談によく乗っていると言っていました。
    私は今、大学3年生で今年の春に4年生つまり就活生になります。これから就活をするに当たって母が今まで以上に重荷にならなければいいのですが…

    • 私の時の経験から言わせて頂くなら、ここぞという天王山的なタイミングを見計らって「お前は無能だから採用してくれる企業なんぞあるはずがないわ!この役立たず!」といった類の暴言を吐いてくると思いますよ。
      あと「てめーには金をかけたんだから高級取りになれ!外資系金融とか金を取れる業種に行け!」などの自分の利害(搾取目的)の誘導もしてくる可能性が高いと思いますよ。

      私のお勧めは
      ・実家と勤務地が距離があるor転勤で離れられる
      ・見た目地味で給料も凡庸だが独身寮を始め福利厚生が強い
      ・安定した業種、業界
      ですね。

      私の勤め先は正直あまり好きじゃないですが、これらの要件は満たしているので、親から逃げるのには大いに役立ちました。というかつての経験者からのアドバイスまで。
      まーでもこういう会社、世相を反映してか最近人気が高いのが厳しいところでして。うーん・・・

  22. 俺の母親はモラルハラスメントなんでしょうか…?
    俺は中3だけど、食器洗い、夕飯の準備、洗濯物、弟の勉強を教える、掃除…。躾と言われてかなり家事を押し付けられています。
    人に自慢したいからなんでしょうけど、思った通りのいい成績が取れないと2週間くらいは皮肉言われたり、怒鳴りつけられます。それに、弟との扱いが全然違います。弟は風呂掃除すらさせられません。
    俺は、公立の情報科がある高校に行きたいのですが、母親は私立の1クラスしかないとても頭がいい英語科に進め!と譲りません。ちなみに正直母親に怒鳴られてばっかりだったので、英語は超絶死ぬほど大嫌いです。
    やはり、俺は母親の所有物でしかなくて、母親はモラルハラスメントなんでしょうか?
    第3者の方から、意見とか聞きたいと思って投稿させていただきました。

    • 話を聞く限りモラハラでしょう。

      ただ、理系や情報系に行くにしても英語は重要なので、英語はやるべきです。
      私もシステム開発の上流側の仕事をしていますが、障害対応は海外のフォーラムの
      トラブルシュート事例から引く率が圧倒的に多い上コアな部分に関われば関わるほど英語を使います。
      英語は中学なら単語だけ押さえておけば何とかなりますよ。

      まー甘やかされた弟さんが将来ニート化してお荷物にならないよう、その点だけは自己防衛を兼ねて
      しっかりと勉学を仕込んでドロップアウトしないようにするべきでしょう。

      自分で部屋を借りて独立できる年齢/学歴に達するまでは表面上服従したふりをしつつ
      脱出準備を着々と整えるのがいいのではないでしょうか。私立に進学させるだけのお金はありそうですし。

      家事をガンガンやらされているのも、脱出に向けた練習と考えれば相当気が楽になるのではないでしょうか。

  23. 私の親もモラハラです。行きたくない大学に行き、興味もない学部だったのですが、3回になってなりたい職業が決まり、勉強しつつ自分で生活をしたいと言うと、親はそれが元彼のせいだといい、元彼の居所などを調べ、脅してきます。元彼とは全く関係がなく、出来ればもう関わりたくないのですが、お前のせいで元彼がどうなるかわからない、などと脅迫してきます。帰ればまた父親から暴力暴言の嵐があると分かっているので、出来れば帰らずに説得したいのですが、どうすればいいでしょうか、、。

    • ご相談有難うございます。
      別途記事を起こしますので、質疑応答はそちらの方でお願い致します。

  24. モラハラ対策を検索していたら、こちらのページを偶然発見しました。
    私も幼い頃から社会人の今も365日親のモラハラで苦しみ怯え、八方塞がりです。親はインテリ、セレブ、独裁、短気型、機嫌がジェットコースター並みに上下。発言内容はモラハラの典型。
    この狂いそうな中、不利な条件で、どう同居して行けば良いですか?

    私は体調悪化のため正社員を辞め、今は低所得のため一人暮らし不可。また、親不孝の恩知らず!相続やらない!と何時間も激怒され反対される為自立不可。海外留学や移住も同じ。反対するが同時に、出て行け!穀潰し!自分の稼ぎで食べろ!とも言う。このやり取りの繰り返し。親は腹いせに、私の夕飯抜きにしたり台所も何も使わせない事もしょっちゅう。機嫌に振り回され厄介です。

    私が金が無い弱みを握り、一事が万事、金金金の話に無理矢理つなげて、徹底攻撃。金の無いやつが発言するな!親が居なきゃ今頃お前はホームレスだ!遺産残さないぞ!お前は貧乏真っしぐらだ!と。

    確かに、親の言う所得は現実問題 大事だし有利。でも私もあまりに理不尽な事には反論したりキレたりします。が、親の反撃が…また我慢我慢我慢の繰り返しです。

    • 私個人の経験で言わせて頂くなら、「一旦底辺生活を経験する」のが効果的です。

      聚楽壁の四畳半個室での陸自よりきっつい(と元隊員が言っていた)体力勝負の新聞配達員やそれと同等の生活を数年過ごして、
      刃物・ゲロ・罵声上等の人生の敗北者の吹き溜まりの底辺人間の生活を体感すると底辺の恐ろしさを思い知るでしょう。
      そうすれば底辺からの脱出を真剣に考えるようになるはずです。

      まー年齢的にOKなら自衛隊も選択肢かと思いますよ。

      それも嫌なら修験者の信仰対象となっている山にでも登ってみて禊をしてみては如何でしょうか。

      「積極的な逃げ」はお勧めですよ。

  25. 楽しく読ませていただいております。
    この記事で思い出したこと。
    モラハラ受けている方はやはりご自身を説明する時には何かしら薄っすら『自分は有能だ』ということを入れてくることということですね。
    勿論それを悪いとは言いません。ただ思い出したので。
    感想まで。失礼しました。

    • 「自分が優秀」ではなく「アレよりはマシ」という感覚です。

      人生オワタになりかねないレベルの脱税の片棒を担がれそうになったり、小さい頃からドロドロの家庭内紛争やDVをやらかしてくれたり、奥さんの実家に全力で喧嘩を売ってくれたりした親を尊敬できますか?

      反面教師として自分がアレよりはマシな生き方をしているという意識はありますがね。

  26. 記事拝見しました。
    私は中2なのですが、私の母ではなく、私の友達の親がモラ母で、友達のお父さんは小学校低学年の頃に亡くなっています。
    友達は最近更にエスカレートしてきた母親の暴言や、八つ当たりにおかしくなりそうになっています。
    彼女は兄にもまるでストレスを発散するかのように暴言や八つ当たり、更には母と兄の喧嘩に巻き込まれ暴力を振るわれている始末です。
    私には何もしてあげられる事はないのでしょうか。
    変に口出しをしてもな…と思ったりもして、結局何も出来ずにいます。
    アドバイス等いただけますでしょうか…宜しくお願いします。

    • はじめまして

      恐らく10代後半の兄と母が口論している→とばっちりで本人が母から暴力被害という連鎖と思われますが、その認識で良いでしょうか?
      そのパターンだと、生活苦が原因で母親が精神をやっている可能性はありますね。

      生活苦が原因なら生活保護申請をして荒れた生活の立て直しを計る、兄がアルバイトして家計を補助するなどの方法で解決できるかもしれません。
      精神的な問題であれば、精神科に行ってカウンセリングと精神安定剤の処方で、当座は改善されるかもしれません。
      我が家のように、プライドが極端に高い上、人格障害的な母親の場合はカウンセリングも拒否しますし正直手のつけようがありません。
      その場合は兄妹でとっとと逃げる算段を計画した方が良いでしょう。「逃げる」という目標を設定すると物凄く気が楽になりますよ。

      とりあえずは状況を細かく把握した上で何が適切なのかを一緒に考えてあげたら如何でしょうか?
      兄が成人すれば、選択肢は一気に広がると思います。ご本人が男性なら自衛隊の高等工科学校へ進学して逃げるという手もあるのですけどね。
      生憎中学生が取れる選択肢は極めて少ないのが現状です。(頼れる親戚を使うか、児童相談所案件として施設へ行くか程度)
      頂いた情報で答えられるのはこの程度で申し訳ございませんが、参考になれば幸いです。

      • 回答ありがとうございます!情報不足ですみません。
        友達は女で、友達の長男は家を既に出ており、次男は大学受験に落ちたあげくバイトもせず…母親と同じぐらい厄介らしいのです。
        次男と母親の喧嘩に巻き込まれて八つ当たり…みたいな感じです。
        なるほど。精神的にですか。父親が亡くなってからなので、そうかもしれないです
        では、経済的に難しいかもしれないけれど、寮のある高等学校を勧めてみるのも一つの手かもしれないですね
        もう一度じっくり友達の話をきいて一緒に考えることにします。
        ありがとうございました!

        • あーなるほど、そういう事ですね。
          私の考えは、一番効果的でお金がかからないのは次男を追い出すor次男が出かけている隙に引っ越して今の家を解約or売却して、役所に戸籍の附票を次男に出さないよう役所でブロックをかけて(引越し先を察知されないよう)母娘の世帯にする事でしょうね。

          どう見ても元凶は次男ですし、これを潰すのが早いと思いますよ。ま、手切れ金とバイト情報誌でも部屋に残しておけばどうにかするでしょ。このまま放置して次男が30歳近くになってもニートのままだと社会復帰も絶望的ですしね、早いうちに手を打たないと家族全員の重大なお荷物になると思います。是非とも提案してみてください。

          • なるほど。そうですか
            解りました提案してみます。
            話すだけ話してみてあとは本人に任せる方がいいですよね。
            早く自由になって毎日を楽しんでほしいので教えていただいた事を参考にしてできる限り頑張ってみます。
            本当にありがとうございました。

          • ※返信不要ですので読み捨て下さい

            もし、それでもデモデモダッテダッテで埒があかないようなら、10年後ご本人が婚約者を実家に引き合わせた時に何が起きるかを考えさせてみるといいですよ。

            毒親の結婚祝い

            問題のある家族がいると結婚の難易度は物凄く上がりますから、↑でも読ませてこうなりたくなければいますぐ動けとでも言えば、ちょっとは背中を押せるかもしれませんよ。
            実際、血縁との縁切りは相当な勇気がいりますからね。私も結婚まではこれだけの思いをしても決断できませんでしたので、今それを迫るのは正直酷かなとは思います。
            でも精神崩壊系の人生経験が豊富なおっさんからのアドバイスとして言わせて頂くなら

            「いい年になって親と絶縁した事に凄く後悔した、何でもっと早く縁を切らなかったのだ」
            とだけ言わせて頂きます。

  27. 私の母もモラハラだと20歳の今気づきました。
    私の中学生の弟は母のせいで自殺しました。
    もう恨みしかなく、それでも母を許したくて、今日話合おうとしましたが、罵声をいつものように浴びせされ、もうこの人とは関わりたくない、もう自分がおかしくなりそうと思い絶縁を母に宣言しました。

    通っていた専門学校が遠くもともと一人暮らししていて、母から逃れましたが、弟をひとりにしてしまったことを後悔しています。

    モラハラって分かったらもうあの人を母と呼ぶのはやめます。
    やっと目を覚ましました。
    この記事を書いてくださりありがとうございます。

    • 弟様のご冥福をお祈りいたします。
      是非とも不幸の連鎖を断ち切ってあなた様が幸せになって頂ける事が、最大の復讐になるかと思います。

  28. こんばんは
    私は今高校一年生です。
    私には3歳上の兄がいます。
    母は私のことが嫌いらしく私がなにを言っても怒って来ます。特に機嫌の悪い時。
    兄はとても勉強ができるのですがそれに比べたら私は勉強が全くできません。
    母は成績が悪いとすぐ怒鳴ってきたり叩いたり蹴ったりしてきます。
    それは今に始まったことではなく小学生の時から何かと私にケチをつけて叩いたり蹴ったり家の外に出したりされてきました。
    兄が同じことをしてもそんなに怒らないのに私がしたら母はすごく起こるんです。

    私が高校生になったと同時に兄も大学生になり兄はバイトなどで遅くに家に帰ることが多くなりました。
    兄に構ってもらえなくなったストレスなのか私に異常に怒って来て叩いてきて、私は最近毎日のように泣いています。本当に精神的にきています。
    小さい頃から親に愛されていると感じることがなくそのせいで人に「好き」「大切におもっている」などという感じの言葉を言われると気持ちが悪いと感じてしまいます。また者心ついた時から母にかわいくない、ブスなどどと言われ続けたために「美人さんだね」と言われてもお世辞にしか聞こえなく自分に自信が持てないです。

    最近は精神的にストレスがたまり泣いているところをみると怒られるため自分の腕をちが出そうになるかでつねったり、かいたり噛んだりしています。もう頭がどうにかなりそうで限界です。
    正直家は居心地が悪く誰も私に感心がないため孤立しています。
    どうすれば良いのか教えていただきたいです。

    • 兄が親御さんをどう思っているのか一度聞いてみたら如何でしょうか?
      そういうエキセントリックな性格の家族である以上、内心嫌っている可能性も高いので、味方になるようであれば引き込んでおくのも手です。

      親御さんが態度や性格を改まるのは我が家の経験からするに可能性はほぼゼロだと思いますので、いくつか対応方法を考えてみますと

      ・徹底的に無視して最低限の事しか口を利かないようにする(難癖をつけにくくなるため)
      ・暴力行為に対してはスマホなりボイスレコーダーなりカメラで証拠を取る
      ・証拠を揃えたうえで児童相談所に駆け込む+精神科の受診を受けて客観的な証拠を揃える
      ・高校卒業後に家を出ることを前提に計画を立てる

      辺りでしょうか。児相も高校生相手だと対応が悪いことがあるみたいなので、客観的な証拠をきちんと揃えることと、自分が保護対象になりうることをきちんと主張する必要があります。暴力行為を日常的に受けているのであれば十分保護対象と認定されると思われますので、証拠集めを頑張ってみてください。あとは児童向けシェルター(避難施設)に入ることや養育里親などの制度も検討されるのが良いかと思います。

      http://www.mhlw.go.jp/bunya/kodomo/dv30/zisouichiran.html

  29. 初めまして。36歳主婦 子供1人 夫39歳です。実母と同居し始めて1年半。同居して3カ月ほどして実母と夫の仲が悪く、ずっと私に夫の悪口を言いつづけてきました。半年前に家に帰りたくないからか良く解りませんが夫が不倫→相手から慰謝料をもらい。今は見つめ直し夫と前より仲良くなりました。これが実母は気に入らないのか、夫の部屋に美人局!と張り紙攻撃。耐え切れず別居を話したら「あんた達は私をバカにしてるのか!慰謝料を夫に使う事は詐欺罪・恐喝罪に値する!」と言い。「旦那の会社に暴露する!給料を貰えないのを覚悟しろ!あんたを訴える!」とまで来ました。心療内科に私がかかる事を話すと「あんたおかしいから行った方がいい!」と言われました。実際心療内科に通院になりました。たまらず家を家族で転々としてます。別居の話をしてから家には○○用と書かれてる為使用は出来ません。前からですが、同居中も掃除してない日があれば、窓ガラス300円×3日と書かれ、月にトータル請求2万など来てたために金を毎月渡してました。不機嫌になられても嫌な為に渡してしまってました…
    こちらを拝見して、モラハラなんだなぁと実感しました。長々すいません

    • ちなみに、夫も実母と話すと動悸や目眩がするらしく反論しても「その口の利き方はなんだ⁉︎バカにしてるのか?」ときます。別居の話をした時には夜中一時に子供が寝てる部屋に怒鳴りこんできて、話した次の日からほぼ毎日置き手紙「無い者の強味!0からのスタートしよう!0の意味解るよね!」だそうです。多分家も仕事もなくせって意味だと思います。祖母の家にお邪魔になっても祖母に「かくまってるだろ!」と電話してきたらしいです。居場所を無くしたいみたいです。

      • 年を食うと更に頑固になりますからね~
        人の話を聞かずに知り合いのほぼ全員を敵に回し、最後引きこもり→半孤独死みたいなうちの母親のパターンにならないようにするには・・・親父の話ではアニマルセラピーなんかはある程度効果があったようですよ。
        ただし、死なれると逆効果だったりとなかなか難しいものです。

        • 回答ありがとうございます。一昨日は弁護士事務所に連絡あり、警察にいくなど話てたそうです。慰謝料は返金させろ。あいつらは詐欺をしてる‼︎とかも言ってたそうです。→弁護士から断ったらしいです。また、夫の会社に不倫してた奴を雇うのか‼︎会社は‼︎て電話来たらしいです。
          周りの話では痴呆なんじゃない?とも言われました。

          • なんというか・・・うん、精神病院送りが妥当かもしれませんね。言っていることが支離滅裂で統合失調の可能性もありそうですし。

            とりあえず、地域の家裁に調停を申し立てしてみたら如何でしょうか。弁護士を入れなければ結構安上がりに裁判所からの出頭命令を出せますよ。

  30. こんばんは、物集と申します。
    記事を拝見しました。同じ様なことを体験したので、相談させて下さい。

    私の家は母子家庭で3人兄弟です。
    母は私が生まれた年に離婚し、そこから1人で兄と姉と私を育ててきました。
    父が日本人で母がフィリピン人と私はハーフです。
    母と兄と姉は先に日本に住んでいて、私は小学校1年生の時にフィリピンから日本へ移住ました。
    それまでお婆ちゃんと暮らしてたので母というものがあまり分かりませんでした。母といたとしても記憶にはないです。
    移り住んで最初は良かったのですが怒られることが増えていきました。兄と姉は特に家事の担当はなく、私だけ掃除とゴミ出しの担当にされ、少しでも怠ると怒鳴られました。兄と姉がゲームをしても何も言わないのに私だけするなって言われたりと兄弟で差別されました。母とは元から会話らしい会話はあまりしたことがなく、この頃から母と話すのは怒られる時だけでした。しかし、兄と姉は普通に会話が出来てました。その為この頃から愛されてるのか不安になってました。私が中学生にあがったくらいから時々土日には家を空けることが起こるようになりました。姉曰く、愛人に会いに行っているらしいのですが真相はわかりせん。食料を買わずに行くこともあったので食に困ることもありました。中学、高校の面談には来てくれずいつも姉が来てくれました。男の兄には甘く、女の姉と私に家事しろ、だらしないと怒られます。仕事から帰ってきたと思ったら理不尽なことで怒られることもよくありました。自分の貯めたお金を自分の好きなことで使うと「なんで親に金を渡さないんだ」と怒ってきたり………などなど
    私は管理人さんみたいにDVはされてないのですが、上の通りのことをずっとされてきたので正直精神的に参ってます。母が怖いです。嫌いです。縁を切りたいです。
    良い友達がいたので小さい頃は気持ちを誤魔化せたのですが今は「何故、他の家庭と違うのか」「自分が無価値だから愛されない
    のか」と苦しいです。
    将来大学に行きたいのですが1銭も出してくれる気配はなく、将来も不安です。
    DVとかじゃないのではっきりとわからないので自分がこう考えていることが正しいのかわからないです。教えて下さい。

    • 大学は明確な目的がない限り行かないほうがいいですよ。親があてにならないのであれば奨学金地獄に陥るのは確定なので。
      私は食べていける事を重視して実務が学べ就職に有利な工学を学びましたが、それですら大学という物の存在には疑念を感じざるを得なかったです。
      金にならない要素技術を研究する組織が大学なので、その点ははっきりと認識した上で進学の是非を判断すべきかと思います。
      行くなら働きながら夜学や通信がオススメです。
      どちらにしろ、自活能力はあるようにお見受けしますので独立が先ですね。

        • 大学は教授や学者の食い扶持を稼ぐための機関という性質が8割方ですので、その辺りはくれぐれも見間違えないように。
          特に日本の大学は教授クラスの講義レベルの質の低さは嘆きたくなるくらいですから。

  31. 最近気づいた、両親ともにモラハラです。でも、家庭内や世間的には僕は「甘やかされているニート」ということになり、実際、親からそのように言われます。正体不明のしんどさがあります。うちの親は決してガミガミタイプではないのでモラハラだと指摘しづらい、巧妙。暴力はありません。ただ、プライヴァシーもない・・・。
    怒りを爆発させる以前に自分の根っこを奪われてしまっているようでしんどい。親子喧嘩ができる親子ってかなり正常ですよね。自分、未だできず、なのに挑発はされる。
    父と母、お互いに仲悪いってことになってる、表面上は・・・。でもそれぞれ別のやり方ではあるけれど僕にモラハラしてくることは同じ。
    「甘えている」息子にその実、甘えていると思う。自分の部屋もない。まるで自分がこの家庭に生まれて大人になっていくということを想定していなかったかのようで、自分の存在がフワフワした感覚・・・キツくてしんどい。

    父の舌打ち、ため息、イヤミ、面倒な仕事を持ち帰り僕に押し付け。母はもっと直接的な悪口が多く、たとえその対象が僕でなくてもいやな気分になる。男の子2人兄弟なのに「男はダメだねえ」とか平気で言う。
    家族とうまく距離がとれない、近すぎる、それは僕が小さい子供のころの距離感でしょう、と。見せ付けるように夫婦喧嘩する、そのついでに僕も刺してくる。このままずっと支配されたままでは嫌。まずはこのしんどさを何とかして家を離れたい。

    実は今まで両親をモラハラだと指摘することができなくて自分がただダメで弱い人間だと思ってた・・・ったく。

    • 兎にも角にも「自立」がモラハラ親からの決別の処方箋なので、その目標に向かって鋭意努力されることをオススメいたします。

      独立した所で4~5年はトラウマとフラッシュバックに苛まれると思いますが、それでも独立したほうが遥かにマシです(実体験)

      • ありがとうございます。完全自立ではないんですが一時期一人暮らししてたときに、家族のことを思い出すと無性にイライラして物に当たったり(ドアや壁などの損傷)、自分をぶっ叩いたり(痛かった~)、叫び声あげたりして隣部屋や大家さんに迷惑かけたことがあります。フラッシュバックなしの本当の自立を目指していきたいです。

  32. 突然失礼します。
    記事を読ませていただきました。すごく自分の母親に似ていて驚きました。自分の母親のみが異常なのだと思っていましたが、こうして同じ悩みを抱えている人がいて少し相談出来る気がして嬉しいです。
    少し吐かせていただきたいのですが、自分の母親はバイトに行かせてくれないのに自分のお金は払えと言われます。バイトに行けないため交通費も出せず、学校も休む日があったり、車校に通う日を制限されたりととてもしんどいです。(言いたいことが多すぎて定まらずすみません)制限されてしまったため車校の期限も過ぎたりと、どんどん負担が掛かる一方です。こんな親とどう接したら良いでしょうか。
    味方になってくれていた父親も、最近は母親の影響で同じようなことを言うようになりました。今回初めてネットに吐かせてもらったのですが、本当は誰かに聞いてもらえたら1番楽になるんじゃないかと思っています。しかし、人に相談しようと前に立つと怖くて涙と嗚咽が止まりません。どうしたらこのストレスから抜け出せることが出来るでしょか。

    • 「自立しないとどうにもならない」が私の解なのですけどね。
      親が与えてくれる利益(衣食住+教育費)と自立に必要なコストを天秤にかけて、自立できるタイミングを見計らって逃げ出すのが最良かと思います。

      ま、福利厚生の手厚い企業を選ぶのがオススメですよ。私も今の会社は嫌いですけど、福利厚生が手厚いので我慢して今でも働いていますし。
      生きるということはそういうことです。

      • 60代です。長文になりますが聞いてください。
        30代の息子から「死ね」「絶縁しましょう」とメールがきました。
        私がモラ母だったのだと思います。暴力や虐待、育児放棄等ではないのですが、自分の価値観を押し付け強制し、勉強・学歴にこだわったのです。息子は高校は進学校に入学し、親である私は満足でしたが、その後不登校となり、出席日数ぎりぎりで卒業しました。神経症の治療をし服薬、入院もしました。2年間ひきこもっていましたが、その後地方の大学に進学したいと希望したので、親元を離れ学生生活を送り始めたかと思ったら、4年生の夏に3年の11月から全く大学には行っておらず、アパートに引きこもり、アパートはごみ屋敷になっていることがわかりました。カードで食べ物を買いあさり体重は100kg超、アパートに行くと別人のモンスターに見えました。大学を中退、部屋のごみ処理に何日も主人とアパート近くにホテルをとり、通い、業者に高いお金を払ってごみ処理、自宅に連れ帰りました。この時の記憶は本人にはあまり残っていないようです。その後も治療は続けましたが、引きこもり
        ました。完全な引きこもりではなく、自分の用があるときは出かけていました。新聞配達のアルバイトを始めると自分から言いだしたのが26歳の時…2年間休まず続きました。その後は看護専門学校に通うと言いだし、ここは卒業看護師の資格を取り、県内ではありましたが自宅から離れた病院に就職、専門学校時代に知り合った女性と結婚し、孫が生まれ、やっとまともに親子の会話や私たち両親の苦労(共働きと子育てを両立、経済的にもしっかりやってきた)を労ってくれました。孫の誕生に伴って、職場を嫁実家と私家の近くに変え、イクメンぶりに驚くほどでした。ところが結婚から1年半、孫が6か月になったところで嫁が実家からアパートに戻らなくなり「離婚する」の一点張りで、息子の部屋や洋服が片づけられないだらしなさが許せないとのことでした。嫁は神経質なほどきれい好きです。
        出て行ったきりで親権は嫁、家裁で調停、養育費を払いつつ離婚が成立しました。その頃は「親不孝で申し訳ない」等などと言っていた息子でしたが、3か月過ぎたころからおかしな親を攻撃するようなメールや電話の内容も過激になりました。寂しさや大切に思っていた子供がいなくなった喪失感や諸々だと思い、たまには家にご飯でも食べにおいでと言っておりましたが、全く寄り付かず、最初の死ねメールが突然届くようになりました。私たちは子供らに老後の心配や迷惑をかけまいと蓄えもそこそこあります。このサイトにあるようなひどい毒親のような事をしたつもりはないのですが、考えの押し付け等のところに戻った思考で親をうらんでいるのか、死ねという言葉でしか自分の状況を伝えることができないのかと心配します。心配している旨を伝えると絶縁といわれました。絶縁して自立してくれるのならいいのですが・・・
        何ともとりとめのない内容を書きました。親ができることは何でしょうか? すみません長々と・・・

        • はじめまして、ご相談頂いた件に関しては色々思うことはあります。

          そうですね、まず問題点かな~と思われるのは

          >自分の価値観を押し付け強制し、勉強・学歴にこだわったのです。

          ですね。

          これは大企業の茶坊主に収まるタイプの人間に要求する資質としては最適だとは思いますが、恐らくご子息の性格は自由に生きるタイプであったのではないかと個人的には推察されます。まー私もそういうタイプなので、今の会社では非常にストレスを感じつつも、大企業の恩恵やメリットを色々な縛りや「家事を一切やらない昭和のサラリーマン旦那と専業主婦の組み合わせで郊外に35年ローンの幸せファミリーを築け」というカルト的な価値観押し付けハラスメントを蛇蝎のごとく嫌悪し拒否しつつ都心で共稼ぎ兼業主夫という独自のスタイルで生活しているって訳でして・・・ええ、ご子息様の精神状態は察するに余りあるところでございます。

          さて、さほど大した知識も身分にもない私から助言できる事としましては

          「自由にしてやれ」

          だけですね。

          「独りだっていいじゃない、フルチンにはっぱ一枚だっていいじゃない」

          的な突き放しをすると、開き直ってヒッピー的な生活を送るようになるかもしれませんよ。

          ご子息の性格は私には知りようがありませんが、お話を伺った限りでは、精神的に親御さんの間接的な支配下で拘束されているような印象をうけたので、海外を放浪させるなどの価値転換が効果的なのではと思います。

          なお、超絶に精神的・物理的に汚い所を巡ると、細かいこととかはどーでもよくなりますし、死ぬ気も失せます。(経験談)

          以上参考になれば幸いでございます。

          • 管理人 しゃも様
            早速の返信ありがとうございます。
            精神的に間接的な支配下においていた…その通りです。立派な姑(息子にとっての祖母)と10年間同居(姑はその後病気で死亡)、世間体や見栄を気にしすぎました。
            自分自身、学歴コンプレックスがありました。定年を迎えてやっと学歴は関係ないと思えましたが、爪を立て精一杯の背伸びをして頑張ってきたつもりでしたが滑稽な話です。
            その圧力で息子を神経症まで追い詰めたのかと…息子の4歳下の娘は、のびのびと楽しそうに生活しています。
            自由にしてやれ!! 本当にその通りです。
            自由に楽に生活していってくれたらそれでいいのです。朝から何やら涙が・・・
            また連絡させていただくかもしれません。
            ありがとうございました。

  33. コメント失礼致します。
    こちらに記入して宜しかったのかは分かりませんが、ご相談させて頂きたくコメントさせて頂きました。

    私は先日大学を卒業した男です。
    母と二人暮らしで住んでいます。

    就活が上手く行かず、先日就活を始め、派遣ではありますが、何とか内定を頂きました。

    しかし、親からは「もっといいとこ探せ」と言われ、再び就活を始めております。

    私は目立った長所もなく、秀でた才能が無いのは理解しています。大学生活も2、3年生に何事にもやる気が無くなってしまい、4年生で単位を取得し卒業したようなものです。

    ただ最近は親のプレッシャー、聞こえるような悪口が辛いです。特に苦労かけており、女手一つでここまで育ててくれた事に感謝しなければならないのに、もう何かどうすれば良いのか分からなくなってしまいました。

    他の友達と比べられたり、最近では入社式のニュースが流れていると目の前でため息をつかれたりします。

    自分が悪いのは分かっていますが、頑張ってもどうせブツブツ言われるだけだと思うと何事にもやる気が無くなります。

    バイトをしている時か、1人で居る時間が唯一心が休まる時間だと感じます。

    相談と言うより愚痴になってしまい、申し訳ございません。

    • うーん、人不足で求人倍率が上がり続けている昨今の事情を考えますと、チャンスはまだまだあると思いますよ!
      とにかく一次産業や職人を含め自分に合った業界、業種を探すのが良いのでは無いでしょうか。
      合わない業界で働き続けると私みたいに微妙に精神を病みますので、そこは個人の幸福を最大化するようにチャレンジし続けるのが良いのでは。
      お金や社会的地位だけが人生を決める物ではありませんよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

wp-puzzle.com logo

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)