駄マンション検め その9 「ワイは詐欺や!プロモーション詐欺や! マイキャッスル練馬高野台」

スペックは以下の通り。

【物件名】マイキャッスル練馬高野台

【住所】練馬区高松3丁目7−25

【最寄り駅所要時間】19分

【施工会社】山田建設

【デベロッパー】山田建設

【75㎡換算騰落】3900万→2325万(-40.38%)

my

続きを読む

マンションでも買ってみるか その1 下落物件の傾向と対策

以前日経BPの記事で「中古マンション時価データ、無料公開の衝撃」という記事がありまして、要は「2000年前後に東京23区内で新築販売されたマンションが、10年経った時点でどのような中古価格がつけられているか」というデーターが公開されたという記事です。

中古マンション騰落ワースト50

ざっと私が記事を読んだ限り、「足立・練馬・板橋の落ち方が悲惨だなー」という印象しか当時は無かったのですが、最近になって住宅財形がほぼ満額まで溜まってしまったので「そろそろどこか買うか考えてみるか~」と思いたち、元のデーターをエクセルに移植して住所や居住環境、駅までの距離、買い物の利便性、道路環境、都心までのアクセス、施工業者、事業主、Googleストリートビューによるマンション設備の調査などを実施しました。

今回は、この中からワースト50を調査しまして「ダメなマンションの傾向と対策」という物がおぼろげながら見えてきたので、いくつかケーススタディを交えつつダメなポイントを押さえて行きたいと思います。

なお、次回は「優良物件の傾向と対策」 最終回は「首都圏全般の傾向と対策」という形でやって行きたいと思います。

続きを読む

マンションでも買ってみるか その2 上昇物件の傾向と対策

前回に引き続き今度は価格が上昇した物件のケーススタディをやって行きたいと思います。

騰落物件

分析する前は「どうせハゲタカ金融の投資対象になりそうな超高額物件しか無いんだろ」と思っていましたが意外にそうでもなかったのが興味深かったです。

続きを読む

マンションでも買ってみるか その3 ルビコン川を渡れ!でも荒川は渡るな

m

まずは、集計したベスト50物件とワースト50物件のデーターを元に騰落ベスト・ワースト50を地図にマッピングしてみました。

ベスト物件は黄色の円マーク() ワースト物件は赤のマークで表示しています。一目で「内高外低」「南高北低」という傾向が読み取れます。特に荒川を超えた足立・葛飾一帯が被害甚大です。一方ベスト物件は皇居の南西方向と市ヶ谷近辺と豊洲近辺の三箇所に集中して固まっています。

何だか荒川を渡った先が非常にデンジャラスな地域に見えるのですが、実際荒川を越える越えないは相当大きなポイントの一つだったりします。

次に区別のベスト・ワースト分布をグラフにしてみました。結果は以下のとおり。

続きを読む

マンションでも買ってみたよ(´・ω・`)

前回の結果を元に物件を漁っていたのですが、ほぼ固まったので、どんな結果になったかを報告まで。

候補地リスト

今回ターゲットとして設定したのは以下の5エリア

【A】月島エリア

【B】日本橋エリア

【C】水天宮・清澄白河エリア

【D】高輪~伊皿子エリア

【E】小石川エリア

続きを読む

駄マンション検め その1 「いじめられっ子のクレアコート光が丘」

世の中には駄犬、駄馬、駄句、駄目(囲碁用語)など「駄」の文字を付けることによって、物の価値を低く卑下する言い回しがありますが、このシリーズでは騰落ワースト物件を調査した際に見てきたダメ物件を「駄マンション」と名付け検めてみたいと思います

第一回目のお客様はこちらです。

 

【物件名】クレアコート光が丘

【住所】練馬区高松5丁目10−7

【施工会社】大末建設

【デベロッパー】セントラル総合開発

【75㎡換算騰落】3975万→2475万(-37.74%

続きを読む